美容室とベビーシッター

補助金・助成金・お金のこと

3月限定!ベビーシッター利用の助成が増額【女性のスタッフさんが多い理美容業のオーナー様はご確認を】

 

 

税理士の山本です。

 

 

新型コロナウイルスによる学校の臨時休校を受け、

お子さんの預け先に不安があるスタッフさんは多いと思います。

 

 

そんな中、国は親が働き続けるためにベビーシッターを利用する際の助成制度を、

1世帯当たり最大で月26万4千円に増額することを発表しました。

 

 

政府が臨時休校を行って以降、女性が多い職場などから、

 

「小学校低学年の子どもは自宅で留守番させられず、従業員が出社できない」

 

といった声が相次いで寄せられているとのこと。

 

 

通常は1か月で5万円余りを上限に割引券が支給されていますが、

これを3月にかぎり、1か月最大で26万千円に増額するそうです。

 

 

この助成制度をはじめるには、私たち経営者が申請する必要がありますが、

申請すれば1週間程度で利用できるようになるとのこと。

【参考:ベビーシッター補助決定】

 

 

共働きで、小さなお子さんがいるご家庭では、

 

「休校で学校に行けない子供の面倒を誰が見るのか」

 

という切実な問題が急浮上してきています。

 

 

女性のスタッフさんが多い理美容業のオーナー様は、

ぜひご自身のお店で活用できないかどうかご確認ください。

 

 

それでは。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室の開業コロナウイルスの影響で、美容室の新規出店が遅れる事態が起こっている前のページ

【ママさんの多い美容室オーナーさん必見!】小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援次のページ美容室と助成金

関連記事

  1. 美容室と助成金
  2. 豪雨、美容室
  3. 港区の理美容室
  4. 成田の理美容業
  5. 武蔵野市の理美容室
  6. 木更津市・支援金

最近の記事

  1. 経営者の仕事
  2. 信用保証協会
  3. 役員報酬が高額だと融資に不利
  4. 理容室・美容室と医療費
  5. 美容室と税理士
  6. 美容室の確定申告
  7. 美容室と融資
  8. 理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP