補助金・助成金・お金のこと

毎月分配型の信託?やめてください

もうすっかり秋の陽気になってきましたね

体調管理だけは気を付けてすごしたいものです

さて、

 

投資信託

 

税理士という職業柄、お客様から、

「将来に備えて資産運用をはじめようと思うんですけど、この商品どうですかね?」

と資産運用に関してご相談をいただくことがあります

 

商品設計を見てみないと、良いも悪いも言えないのですが、

私がすぐに「どうか購入はやめてください」とお願いする商品がいくつかあります

 

その1つが

「毎月分配型の投資信託」

 

ええ、最近よく買われている彼です、彼

 

ある大手証券会社では、売れ筋投資信託ランキングの上位が、

全てこの「毎月分配型」の商品だったこともありましたね

 

「毎月分配金がありますよ」「今、人気がありますよ」「おすすめです」など、

さも、お客様が飛びつきそうな、わかりやすい営業文句をつけて販売されるこの毎月分配型

 

心から願います

「私の大事なお客様にはそんな商品売らないでください」と

 

毎月配当があるとシニア世代の方にとっては、

「安定した収入が入ってくる」という安心感からか、人気があるようです

 

しかし、お金を増やしたいという方にとっては、

毎月分配型という仕組み自体が、デメリットです

 

なぜなら

毎月分配金が支払われるということは、複利効果が減るからです

もう、目も当てられないほどに

 

しかも、運用成績がよくない投資信託の場合、

元本を削って分配金を払うようなケースもあります

もう、本末転倒ですよね

 

金融機関のおすすめする商品が、必ずしも良い商品とは限りません

お客様が儲かるような商品ではなく、

自分たちが儲かる商品(つまり、手数料の高い商品)である可能性もあるからです

 

お客様には、「おすすめだから」とか、「人気があるから」といった理由ではなく、

リスクとリターン、メリットとデメリットを理解した上で、

「自分の判断基準」で

投資信託などの商品を購入していただきたいと思っています

 

そして、心から願います

「私の大事なお客様にはそんな商品売らないでください」

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

領収書のない経費領収書の出ない支払い、経費にできるの?前のページ

パソコンが苦手ですか?次のページpc

関連記事

  1. 家賃支援給付金
  2. 船橋市の理美容室
  3. 美容室とIT導入補助金
  4. 人材確保等支援助成金(健康づくり制度)の活用
  5. キャッシュレス
  6. コロナ対策と理美容業

最近の記事

  1. 生命保険料控除
  2. 大切なのはキャッシュ
  3. 年末調整
  4. 足立区の美容室
  5. 専従者給与の変更
  6. 電子申告か、それ以外か
  7. 船橋の美容室
  8. メインバンク変更

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP