美容とゴールデンウィーク

思ったこと、感じたこと

ゴールデンウィークの10連休、お早目の対策を

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

今年のゴールデンウィークは、

 

 

 

 

 

多くの人が4月27日(土)~5月6日(月)まで10連休となる見込みです。

 

 

 

 

 

美容業・理容業にとっては、祝賀ムードによる特需が期待できるわけですが、

 

 

 

 

 

その一方で、

 

 

 

 

 

様々な締め日が早くなりますので注意が必要です。

 

 

1.薬剤の発注

 

 

ディーラーさんなどは、連休前後に仕事が集中するため、

 

 

 

 

 

発注、納品が滞らないようにご注意ください。

 

 

 

 

 

「店舗に在庫がない!」といった事態にならないように、

 

 

 

 

 

余裕をもった仕入を心掛けていただければ思います。

 

 

2.両替・釣銭切れ

 

 

ゴールデンウィーク中は、

 

 

 

 

 

ほとんどの金融機関は店舗を休業し、ATMのみの対応になるため、

 

 

 

 

 

釣銭切れにも注意が必要です。

 

 

 

 

 

早めに両替をしていただき、釣銭切れの対策をしていただければと思います。

 

 

 

3.月末引落、月末払い

 

 

ゴールデンウィークは、金融機関の休業となります。

 

 

 

 

 

つまり、振込や口座振替ができません。

 

 

 

 

 

そのため、仕入・経費などが月末に引落しの場合、

 

 

 

 

 

連休明けの5月7日(火)の引き落としになりますので、

 

 

 

 

 

連休前の4月26日(金)までに残高の確認をお願いいたします。

 

 

 

 

 

また、スタッフさんへの給与支払日が月末であれば、

 

 

 

 

 

連休前の26日(金)には、給与が振り込まれている必要があるため、

 

 

 

 

 

通常月よりも銀行への手続きを早く完了する必要がありますので、

 

 

 

 

 

こちらもご注意ください。

 

 

 

 

 

思わぬところで店舗運営に支障をきたしかねないのが、

 

 

 

 

 

今年のゴールデンウィークですので、お早目に準備をお願いします。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

事業計画書事業計画書には、この3つを織り込んでください前のページ

消費者金融の借入が、創業融資に与えるインパクト次のページ消費者金融

関連記事

  1. 借入と企業の成長
  2. はじめるとき、やめるとき
  3. 美容室・税務調査
  4. 令和の時代
  5. 美容室と施術と
  6. 不動産営業を軽やかにかわす税理士

最近の記事

  1. 税理士変更
  2. 理美容室の賞与
  3. 家賃支援
  4. テナント支援
  5. 最低賃金
  6. 実質無利息
  7. 東金市の理美容室
  8. 山武市・美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP