美容室・出店

思ったこと、感じたこと

チャンスを掴むオーナー様の財務戦略【勝敗を分けるのは〇〇】

 

 

税理士の山本です。

 

 

Aオーナーは無借金経営で預金残高が

3,000万円あった。

 

 

Bオーナーは預金残高が3,000万円だったが、

コロナということもあり1億円借りて、1億3,000万円にした。

 

 

2人は同じエリアで美容室を経営なさっていて、

ライバルでもある。

 

 

この2人のオーナー様にある物件情報が舞い込んできた。

立地としては最高の物件で、値段は3,000万円!

もちろん早い者勝ち。

 

 

Aオーナーは手持ちのお金が

3,000万円しかないのでまずは銀行に相談へ。

 

 

一方、Bオーナーは資金が1億3,000万円あるので

3,000万円支出してもまだ余裕がある。

 

 

結局、

この物件はすぐ動いたBオーナーが手に入れることに。

 

 

 

今回の内容はフィクションですが、

実は、これに近い話が弊社のお客様でいくつもあります。

 

 

先日、2店舗目を順調に出店なさったお客様が、

こんなことを言っていました。

 

 

「借りれる時に、借りれるだけ借りておいてください、

って山本さんに言ってもらえていたので、物件を抑えられました。

資金を持っていると選択肢が広がりますね。」

 

 

お金があれば、チャンスを掴む可能性を上げられます。

欲しいと思った時に、すぐに買える準備をしておくこと。

その時はいつ来るかわかりませんので。

 

 

だから、多店舗展開をお考えのオーナー様は特に、

「借りれる時に、借りれるだけ借りておく」

これが勝負のカギになってきます。

 

 

それでは。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

理容師・美容師さんと社保の扶養持続化給付金は、社会保険の扶養判定から除外!【130万の壁】前のページ

令和3年3月分から、健康保険料率改定【社会保険に加入しているオーナー様へ】次のページ社会保険料と美容室・理容室

関連記事

  1. 美容室と新札
  2. 美容室と自己資本比率
  3. 美容室の退職
  4. 理美容業の最前線

    思ったこと、感じたこと

    理美容業の最前線を、即数字で感じています

    マスク2枚支給のニュースに驚きを隠せない、税理士の…

  5. 美容室と掃除
  6. 試みを繰り返すたびに、成功の確率は劇的に上昇する

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP