美容室と保険契約

補助金・助成金・お金のこと

保険は、見直しましょう。いらない保険で後悔しないためにも。

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

よく雑誌プレジデントなどで、

 

 

 

 

 

「お金持ちなのに貧乏。。。」みたいな記事がでることがあります。

 

 

 

 

 

理由は、実にシンプル。

 

 

 

 

 

 

「収入よりも支出が多いから」という理由です。

 

 

 

 

 

支出の中で盲点というか、まず見直していただきたいのが保険です。

 

 

 

 

 

先日、ご相談いただいた美容室オーナーさんの場合、

 

 

 

 

 

お子さんも社会人になり、経済的に自立しているにもかかわらず、

 

 

 

 

 

5,000万円もの終身保険に入っていらっしゃいました。

 

 

 

 

 

今後のライフステージの中で、おそらくこれほどの保障は必要ありませんし、

 

 

 

 

 

保障の必要があるとしても掛け捨てで十分でしたので、

 

 

 

 

 

オーナーさんに現状をご説明したところ、

 

 

 

 

 

保険料の安い団体の共済に変更することになりました。

 

 

 

 

 

これだけで、毎年の資金繰りが年間100万円近く変わります。

 

 

 

 

 

保障は、ほとんど変わらないのにです。

 

 

 

 

 

残念ながら、保険プランナーの中には、

 

 

 

 

 

自分にとって都合の良い商品ばかり売る人が、一定数います。

 

 

 

 

 

彼らに都合が良い。

 

 

 

 

 

つまり、手数料(保険料)が高い商品は、顧客には不利です。

 

 

 

 

 

 

「今の自分に、本当にこれだけの保障が必要かな?」

 

 

 

 

 

保険商品をご契約なさっているなら、ぜひ自分自身にこう質問してみてください。

 

 

 

 

 

余計な現金支出は、1円でも少ない方がいいです。

 

 

 

 

 

自分のライフステージと照らして、

 

 

 

 

 

必要のない保険は、早急に解約なさってください。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

銀行がお店に来たら銀行がお店にやってきたら、あえてもてなす前のページ

PayPayを導入なさるお店が増えています次のページPayPayの導入

関連記事

  1. 正規雇用等転換促進奨励金
  2. 成田の理美容業
  3. 火災保険
  4. 東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金
  5. 印西市・理美容業
  6. 野田市の理美容室

最近の記事

  1. 税理士変更
  2. 理美容室の賞与
  3. 家賃支援
  4. テナント支援
  5. 最低賃金
  6. 実質無利息
  7. 東金市の理美容室
  8. 山武市・美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP