マイホームと消費税

税金・社会保険のこと

マイホームの購入時期と、消費税10%

 

 

消費税の増税が、2019年10月に迫っています。

 

ホントやめて欲しいです。

 

 

 

 

予定どおり、消費税が引き上げられるなら、

 

 

 

「分譲住宅」は、

 

 

2019年10月1日以降引渡し分から、

 

 

消費税が10%になります。

 

 

 

 

一方で、

 

 

 

 

「注文住宅」は経過措置があり、

 

 

2019年3月31日までに契約を結んでおけば、

 

 

引渡しが2019年10月1日以降となっても、

 

 

税率8%のままとなります

 

 

 

 

そのため、

 

 

 

近日中にマイホームをご購入予定であれば、

 

 

 

 

 

 

2019年9月30日までに、引き渡しを受けること。

 

 

②引き渡しが10月1日以降になる見込であれば、2019年3月31日までに、契約しておくこと(注文住宅のみ)。

 

 

 

 

 

消費税8%でマイホームを購入するには、

 

 

この2点が大切になります。

 

 

 

 

 

なお、住宅メーカーの方と話をしたところ、

 

 

 

「注文住宅を購入する場合、

 

駆け込み需要が高まると、引き渡し期間が6カ月以上になることが予想されるので、

 

早めの契約完了をオススメします。」

 

 

 

とのことでした。

 

 

 

 

 

マイホームは本体価格が大きいので、

 

 

消費税が2%増えたとしたら、重い負担となってのしかかります。

 

 

 

 

いつまでに契約を結べば、8%の税負担で済むのか意識していただき。

 

 

 

避けられる税負担は、全力で回避してください。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室と協賛金美容室が行う、夏祭り・花火大会の協賛金前のページ

犬、飼いはじめました次のページ犬、黒柴と税理士

関連記事

  1. 社会保険料は、当月徴収しましょう
  2. 美容室とふるさと納税
  3. 確定申告書の提出時期
  4. 生命保険料控除証明書
  5. 相続と遺産分割協議
  6. 有給休暇の義務化

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP