隠れ家と美容室

美容室と集客

「隠れ家」のお店は、どんな人が成功しているのか

 

どうも、オシャレになりたい、メガネです。

 

「隠れ家」

 

すごくいい響きですよね。

探さないと見つけられない、感度の高い人しか行けない店、特別感がそこにはあります。

田舎育ちの私にとっては、憧れですよまったく。

 

 

この隠れ家、その雰囲気づくりのために、

認知されにくい状況を自分から作り出さなければいけません。

 

 

そう、集客から言うと、かなりのマイナススタートなんです。

 

 

そのため、よくある失敗例が、

 

「隠れすぎてしまって、だれも見つけてくれない」ケース。

 

 

見つけてもらえない隠れ家なんて、オシャレもへったくれもありませんよね。

私も、人生で1度はオシャレなんて言われてみたいもんですよ。

 

隠れ家の成功のカギは?

 

これまで、ご相談いただいたお客様の中で「隠れ家」をコンセプトにして成功した方は、

独立前から7,000人もの見込み客リストを持っていました。

 

SNS・勤務していたお店などで知り合った人が7,000人を超えて独立したわけです。

 

 

もちろんそのすべてが常連になってくれる訳ではありませんが、

 

「事前に見込み客のリストをどれくらい持てるか」

 

これが、隠れ家の勝ちパターンの1つであると思い知らされました。

 

 

ぜひ、「隠れ家」をコンセプトになさる方は、周到な準備をお忘れなく。

 

 

あなたのお店の成功を、いつも応援しています。

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室のファサードあなたのお店の顔は、イケメン・美女ですか?魅力的なファサード前のページ

はじめて行くお店なんて、ガクブルですよ次のページ美容室ガクブル

関連記事

  1. 森木さんと美容アプリ

    美容室と集客

    森木さんのアプリ開発への想い

    「私は、施術中の待ち時間を、も…

  2. 美容室のタテ看板の置き方、やりがちなミス【立て看板の集客効果半減してません?】
  3. 美容師とセルフブランディング
  4. 美容室と看板
  5. 美容室と看板戦略
  6. 美容室と営業

最近の記事

  1. 理美容業
  2. iDeCo(イデコ)
  3. 給付延長
  4. 生命保険料控除
  5. 大切なのはキャッシュ
  6. 年末調整
  7. 足立区の美容室
  8. 専従者給与の変更

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP