美容室とママさんコミュニティーの強さ

美容室と集客

美容室とママさんコミュニティーの強さ

 

 

税理士の山本です。

 

 

1.みんな意外とやってないですね

 

 

 

意外と美容室でやっている方が少ないのが、

 

 

 

 

 

「ママさんコミュニティーを作ること。」

 

2.なぜコミュニティーを作るのか?

 

 

ママという共通点があり、さらにサロンを通じて仲良くなったら、

 

 

 

 

 

すぐに離れたいとは思わないですよね。

 

 

 

 

普通のサロンは、「美しくなれる場所。」

 

 

 

 

でも、コミュニティーを作れたら、

 

 

 

 

 

あなたのサロンは、「美しくなる場所」だけではなく、

 

 

 

 

 

「ママ友と楽しく繋がれる場所」にレベルアップするんですね。

 

 

 

 

 

お客様にとって、あなたのサロンが、より特別な場所になるんです。

 

 

 

 

 

それって、素敵なことですよね。

 

3.コミュニティーでなにするかって?

 

 

コミュニティーで行うことは、

 

 

 

 

ライングループを作る

 

 

 

ママネタを話題にする

 

 

ママが知りたくなるような話題を共有する

 

 

・〇か月に1回ランチ会を開催

 

 

ライングループ特別のセミナーを開催

 

 

 

 

 

※それと、このコミュニティの凄いところは、

 

 

季節の店販商品を勧めると、ママさん達がごそっとまとめて買ってくれること

 

 

 

 

 

お客様と繋がって、コミュニティーを作っていくことで、そのお客様を大切にしますよね。

 

 

 

 

すると、そのお客様がファンとなってくださり、紹介もしてくれるようになります。

 

 

 

 

 

「ターゲットに合わせたコミュニティーを作る。」

 

 

 

 

 

あなたのサロンが、お客様の特別な場所になるということ。

 

 

 

 

ぜひ、実践してみてくださいね。

 

 

 

 

あなたのお店の成功を、いつも応援しています。

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

ポスティングの反応率1枚4円のコストをプラスするだけ!ポスティングの反応率を上げる方法前のページ

ドモホルンリンクルから学ぶとターゲットを決める重要性次のページドモホルンリンクルから学ぶとターゲットを決める重要性

関連記事

  1. ドモホルンリンクルから学ぶとターゲットを決める重要性
  2. 美容室ガクブル

    美容室と集客

    はじめて行くお店なんて、ガクブルですよ

    二日酔いと戦っている、メガネです。&nbs…

  3. 森木さんと美容アプリ

    美容室と集客

    森木さんのアプリ開発への想い

    「私は、施術中の待ち時間を、も…

  4. 若い世代とサロン
  5. 美容室理美容とポスティング
  6. 街路樹と美容室の看板戦略

最近の記事

  1. 給付延長
  2. 生命保険料控除
  3. 大切なのはキャッシュ
  4. 年末調整
  5. 足立区の美容室
  6. 専従者給与の変更
  7. 電子申告か、それ以外か
  8. 船橋の美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP