ポスティングの反応率

美容室と集客

1枚4円のコストをプラスするだけ!ポスティングの反応率を上げる方法

 

税理士の山本です。

 

1.ポスティング広告の悩み

 

 

近隣のお客様に対する広告として、よくあるのが「ポスティング広告」。

 

 

 

 

 

お店の近くのマンションのポストに、お店のチラシを投函することですね。

 

 

 

 

 

でも、このポスティング広告の1番の悩みが、

 

 

 

 

 

「ポスト付近に設置してあるゴミ箱に捨てられてしまうこと。」

 

 

 

 

 

そう、家にすら持ち帰ってもらえないんですね。

 

 

 

 

 

ポストの前で文章をゆっくり読む人はいませんので、

 

 

 

 

 

まずは、家に持ち帰ってもらえないと、話になりません。

 

2.持ち帰ってもらうためのアイディア

 

 

れでは、家に持ち帰ってもらえるチラシにするには、どうすればいいのか。

 

 

 

 

 先日見た、ブログ記事に面白いアイディアが掲載されていました。

 

 

 

 

 

一枚4円のコストをかけるだけで、劇的に捨てられにくくなる方法。』

 

 

 http://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/entry-10852337192.html

 

 

 

 

 

「チラシをクリアファイルに入れて、配布する。」

 

 

 

 

ただ、それだけです。

 

 

 

 

 

なるほどと思いました。

 

 

 

 

 

クリアファイルは、何かと実用的ですよね。

 

 

 

 

 

それに入れる事で、家の中まで持っていってもらえる確率が格段にあがりますね。

 

 

 

 

 

サロン集客では、一歩踏み込んで「手書きのメッセージカード」を添えてみては?

 

 

 

 

 

その際、◯◯マンションにお住まいの方限定クーポンを添えてみてもいかがでしょうか?

 

 

 

 

あなたのサロンの成功を、いつも応援しています。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

1秒で行きにくい美容室から、行きやすい美容室になる方法たった1秒!行きにくい美容室から、行きやすい美容室になる方法前のページ

美容室とママさんコミュニティーの強さ次のページ美容室とママさんコミュニティーの強さ

関連記事

  1. NOLIMIT
  2. サロンの移転拡大
  3. 美容室のクーポンの見せ方
  4. 美容室のチラシ配り
  5. カラーチケット・カラー会員
  6. 美容室と店舗の距離

最近の記事

  1. 美容室・理容室開業
  2. 事業再構築補助金
  3. 事業再構築・手引き
  4. 一時支援金
  5. 事業再構築補助金
  6. 女性美容師さんの独立
  7. 美容室とPCR検査
  8. キャリアアップ助成金

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP