美容室、SNS

個人事業主のオーナーさんへ

ブログ・SNSの投稿にはご注意を、税務署も見ています

 

 

ブログ、Facebook、インスタなどは、チェックされています。

 

 

 

 

誰にチェックされているかというと、

 

 

 

税務署です。

 

 

 

 

税務署は、「質問検査権」という強力なデータ収集権を持っているので、

 

 

銀行や証券会社のデータなどは、

 

 

いとも簡単にチェックできてしまいます。

 

 

 

 

そして、あまり知られていませんが、

 

 

 

これらのデータ以外にも、

 

 

 

あるものを確認してから税務調査にきます。

 

 

 

 

それは、ブログやSNS。

 

 

 

 

お店のサイトやホットペッパービューティーはもちろん、

 

 

オーナーさんのブログやSNSの投稿なども、

 

 

結構チェックされています。

 

 

 

1.プライベートの投稿は、要注意

 

 

もちろん、ビジネスの投稿だけしてくださっているなら、

 

 

何の問題もありません。

 

 

その日に仕事をしていた、確かな証拠になるからです。

 

 

 

一方、注意していただきたいのが、

 

 

 

プライベートの投稿。

 

 

 

 

「◯月◯日、きょうは家族でディズニーに来ています!」

 

 

 

このような投稿をしていたとすると、

 

 

 

それをチェックした税務署は、

 

 

 

「◯月◯日、ディズニーのチケット代や交通費を経費にしてないかな?」

 

 

 

などとチェックをしてきます。

 

 

 

同じように、

 

 

飲食の投稿

 

・・・友人と同窓会、子どもの入学・卒業祝いにレストランで食事

 

 

 

物品購入の投稿

 

・・・自宅のテレビやソファーを買い替えた

 

 

 

なども要注意です。

 

 

 

プライベートなのに経費にされていないか?

 

 

 

税務署は、目を光らせてきます。

 

 

2.「羽振りの良さ。」も、要注意です

 

 

また、全てビジネスの投稿であっても、

 

 

羽振りの良さを感じさせる投稿も、要注意です。

 

 

 

「フェラーリに乗ってるのか。それに、海外視察ばかりだな。」

 

 

「相当儲かっているはずなのに、申告している所得が低すぎない?」

 

 

「ちょっと調査に行って、確認してみるか。」

 

 

などと目をつけられることもあります。

 

 

 

 

実際、テレビに出演して、

 

 

「なんと年商◯◯億円!」

 

 

と派手に扱われている会社に、

 

 

すぐに調査が来たという話はよくあることです。

 

 

3.まとめ

 

ビジネスには欠かせないブログやSNSですが、

 

 

「税務署に読まれているかも知れない。」

 

 

ということは、心に留めておいていただければと思います。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容師と仮想通貨仮想通貨の利益は、美容室開業時の自己資金にカウントされる?前のページ

高級車とオーナーさんの親心次のページ美容師さんと独立

関連記事

  1. 法人成りと会社名
  2. 最低賃金
  3. 節税保険
  4. 青色申告には2つのコースがあることを知っていますか?【「複式簿記-65万円控除コース」】
  5. 訪問美容
  6. 美容室と申告

最近の記事

  1. 板橋区の理美容業
  2. 月次支援金と理美容室
  3. さいたま市の理美容室
  4. 千葉市の理美容業
  5. 「千葉市中小企業者一時支援金」
  6. 流山市の美容室開業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP