美容室と融資

銀行・融資・財務のこと

少額でいいので、融資実績を作ってください【資金調達のために】

 

メガネです。

 

 

「少額で良いので、融資実績を作ってください。」

 

 

いきなり何の話だ、このメガネ野郎!! なんて声が聞こえてきそうですが。

 

 

 

ぜひ知っておいてください。

 

 

銀行融資で最もハードルが高いのは、初回の融資です。

 

 

あなたがどんな人物であるか、ブラックリストに載ってないか、

物的担保(不動産など)、人的担保(保証人など)はあるのか、などなど

 

 

 

「あんた、貸したお金を返してくれる人なのかい?」

 

 

と、返済力の審査をゼロから行わなければいけないから、ハードルが高いんですね。

 

 

 

逆に、2回目以降で、返済実績があれば、銀行はそれほど審査に時間をかけずに融資してくれます。

 

返済力の審査が済んでいますし、実際に返済してますので、

 

 

「○○さんは、ちゃんと返済してくれてますね。2回目以降も大丈夫ですよね。」

 

 

こう思われるので、初回よりはるかにハードルは低くなります。

 

 

しかしこれ、視点を変えますと、

 

 

2回目以降は、業績が悪くなってきても融資をしてくれますが、

初回で業績が悪い場合には、なかなか融資してくれない。

 

 

ということです。

 

 

そう、本当に資金が必要な時には、借りれないんですね。

せちがらい世の中ですよ。

 

 

 

だからこそ、

 

「少額で良いので、融資実績を作ってください。」

 

 

特に、多店舗展開・店舗拡大を目指されている方については、

 

 

「あの銀行と付き合っていこうかな~。」

 

 

と考えていらっしゃる銀行がある場合は、

 

開業後早めに、少額で良いので融資実績を作っておいてください。

 

 

あなたの成功を、いつも応援しています。

 

※Facebookの友達申請は、お気軽にどうぞ^^

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室と銀行銀行は、横並びが大好きです【失敗しないことが、彼らの出世の近道だから】前のページ

大型店を開業する際は、協調融資も選択肢の1つです【銀行融資】次のページ美容室の協調融資

関連記事

  1. 開業時の日本政策金融公庫の融資と、返済口座の選び方のポイント
  2. 美容室とハムスター
  3. 運転資金と美容室
  4. 銀行・金融機関の選び方のポイント、その①「融資の受けやすさの違い」
  5. 銀行評価
  6. キャッシュが大事

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業
  6. 月次支援金と理美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP