サロンとキッズスペース

美容室と集客

キッズスペースと対象年齢

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

サロンのオーナーさんから、こんなお悩みを聞きました。

 

 

 

 

「うちのサロン、キッズスペースを設けてるんですけど、

 

たまに0歳の赤ちゃんを連れてくるママがいて、困っちゃうんです。

 

うち赤ちゃんは想定してなかったんです(>_<)」

 

 

 

 

こんな時、皆さんならどうしますか?

 

 

 

 

できれば、こうしてください。

 

 

 

 

 

「〇歳以上が楽しめるキッズスペース完備。」

 

 

 

 

 

こうサイトに明記してください。

 

 

 

 

 

こうすることで、どんなキッズスペースなのかママさんに伝わりますし、

 

 

 

 

こちらも対応しやすいですよね。

 

 

 

 

お互いにハッピーです。

 

 

 

 

 

ぜひ、キッズスペースの対象年齢を伝えてあげてください。

 

 

 

 

 

あなたのお店が、お客様にずっと愛されますように。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室のクーポンの見せ方クーポンの効果的な表現方法について前のページ

1秒で美容室とわかるようにしないと、損しますよ?次のページ美容室の認知度

関連記事

  1. サロン最強の集客方法をご存知ですか?【掃除と挨拶】
  2. サロンの移転拡大
  3. ポスティング会社と美容室
  4. ネイルサロン
  5. 美容室と営業
  6. 若い世代とサロン

最近の記事

  1. 美容室・理容室開業
  2. 事業再構築補助金
  3. 事業再構築・手引き
  4. 一時支援金
  5. 事業再構築補助金
  6. 女性美容師さんの独立
  7. 美容室とPCR検査
  8. キャリアアップ助成金

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP