若い人が通うサロンは嫌!というニーズがあることを知っていますか?

美容室と集客

若い人が通うサロンは嫌!というニーズがあることを知っていますか?

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

最近、ご縁あってお会いできたあるサロンのオーナーさん

 

 

 

 

そのオーナーさんのサロンは、最近、毎週かならず新規客がいらっしゃるそうです。

 

 

 

 

 

それも、ホットペッパービューティーには掲載していないのに。

 

 

 

 

 

どうしてでしょうか?

 

 

 

 

そのサロンに新規で来店されるお客様が、その美容室に行く決め手は意外なもの。

 

 

 

 

 

「若い子が通う美容室ばかりで、私が行ける美容室が周りにないから。」

 

 

 

 

 

ここで種明かし。

 

 

 

 

 

実は、このサロンの新規のお客様の年齢、全員50代以上なんです。

 

 

 

 

 

そう、ターゲットを絞ったんですね。

 

 

 

 

 

「今まで行っていた美容室を変えたいのよ。」

 

 

「周りにある美容室は、若い子が通いそうなところばかり。」

 

 

「音楽がバンバンなってうるさいし。落ち着かない。」

 

 

 

 

 

こんな声を聞いたオーナーさん、

 

 

 

 

50代以上の女性にターゲットを絞り、お店のコンセプトをがらっと変えました。

 

 

 

 

 

「50代以上の方も、当然、美容室を探している。

 

じゃあ、うちのサロンが、50代以上のお客様が安心して通えるサロンになろう。」

 

 

 

 

 

そういった想いが、お客様にも届いているんですね。

 

 

 

 

新規客が増え続けるのも納得のできごとでした。

 

 

 

 

もし、あなたのサロンが、50代以上の女性に来て欲しいのであれば、

 

 

 

 

お店の雰囲気やメニューをその方向けにご用意することをお勧めします。

 

 

 

 

ぜひ、あなたの地域の50代以上の女性を、もっと綺麗にしてあげて欲しいなあと思います。

 

 

 

 

あなたのサロンが、お客様から愛され続けるお店でありますように。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

サロン最強の集客方法をご存知ですか?【掃除と挨拶】サロン最強の集客方法をご存知ですか?【掃除と挨拶】前のページ

お客様は、お店のファンになるのではなく、あなたのファンになるんです次のページ美容室とファン

関連記事

  1. 自宅でエステサロン
  2. 中央分離帯と美容室の集客
  3. 美容室と街路樹と立地
  4. 美容室の挨拶
  5. ネイルサロン
  6. 美容室と変身願望

最近の記事

  1. 理美容室の賞与
  2. 家賃支援
  3. テナント支援
  4. 最低賃金
  5. 実質無利息
  6. 東金市の理美容室
  7. 山武市・美容室
  8. 八潮市の理美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP