銀行の金利動向

銀行・融資・財務のこと

2019年、銀行金利の動向

 

 

税理士の山本です。

 

 

2019年の銀行金利について、動向をお伝えします。

 

 

 

1.公庫の金利

 

 

創業者向けの利率が上がりました。

 

 

 

新創業融資制度(不動産担保を提供しない方)2.26%→2.51%(0.25%引上げ)。

 

 

 

2.制度融資(民間銀行)の金利

 

 

今年のポイントは2つです。

 

 

 

① 金利が前年度比0.2%引下げ。

 

 

② 創業資金の保証料補助金制度の新設

 

 

 

①については、一部制度を除き0.2%金利引下げとなっています。

 

 

 

 

 

サポート短期資金という制度だと、1.0%+保証料という水準です。

 

 

 

 

②については、補助金により創業資金一般枠の保証料が0.8%→0.4%となる為、

 

 

 

 

 

創業者の調達金利は、同制度を利用すると、

 

 

 

 

 

1.4%(借入期間5年以内、金利1.0%+保証料0.4%)となります。

 

 

 

 

 

前年度と比べると、①の0.2%引下げと②の0.4%補助により、▲0.6%となっています。

 

 

 

 

 

ざっくりですが創業者の調達金利を比較すると、

 

 

 

 

 

県制度1.4% < 公庫2.51%

 

 

 

 

1%超のひらきとなりました(こう見ると、公庫の営業環境は厳しいものがありますね)。

 

 

 

 

 

ちなみに一般的な制度の金利は0.1%引上げです。

 

 

 

 

 

運転資金7年までは2.16%となっています。

 

 

 

 

 

公庫は今年度、金利引上げとなりますので、上記1.2を踏まえると、

 

 

 

 

 

2019年の資金調達については、まずは民間金融機関に相談するのがよいかと思います。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

振替納税の期限4月22日(月)は、所得税の振替納税(自動引落)の期限です前のページ

美容室とポスレジ【エクシードシステム・中山さん】次のページ美容室とポスレジ

関連記事

  1. IT補助金の申請期限
  2. スキルアップ助成金
  3. 美容室の協調融資
  4. 融資と説明
  5. 美容業と厚生労働省
  6. しなくてもいい節税で、経営を悪化させてませんか?

最近の記事

  1. 家賃支援
  2. テナント支援
  3. 最低賃金
  4. 実質無利息
  5. 東金市の理美容室
  6. 山武市・美容室
  7. 八潮市の理美容室
  8. 国保の減免

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP