美容室の退職

思ったこと、感じたこと

急成長しているお店であればあるほど、一定数スタッフの方々が辞めていく

 

 

税理士の山本です。

 

 

美容業のオーナー様とお仕事をさせていただくと、

 

 

「急成長しているお店であればあるほど、一定数スタッフの方々が辞めていく」

 

 

ということが、本当によく起こります。

 

 

なぜかというと、急成長するお店はどんどん忙しくなり、

会社が求める仕事の水準(質・量)が上がっていくのに対して、

不満を持つ方が一定数出てくるからです。

 

 

成長企業こそ、社員教育をします。

社員教育をする→サービスの質が上がる→お客様に選ばれて売上が上がる→忙しくなる

という好循環になるからです。

 

 

そして、そのタイミングで入社するスタッフさんは、忙しいのが当たり前なので、

さらに成長スピードが上がります。

 

 

だから、成長している会社では、あまり頑張りたくない社員が一定割合辞めます。

これはもう会社の新陳代謝ですから、やむを得ない。

 

 

私たち経営者としては、一緒に成長していけるスタッフさんに感謝しながら、

成長が当たり前の社風にしていきたいですね。

 

 

それでは。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

自己資金の重要性「自己資金をいくら用意できるかで、借りられるお金の上限が決まる。」という事実はあまり知られていない前のページ

所得税の還付が見込まれるオーナー様、申告は1月中がオススメです!次のページ確定申告

関連記事

  1. 美容室と社会保険
  2. 美容室と掃除
  3. 美容とゴールデンウィーク
  4. 【堀江貴文×MB】「情弱」だらけの美容業界が陥る、クーポンの甘い罠
  5. 経営者の仕事
  6. 美容室と新札

最近の記事

  1. 女性美容師さんの独立
  2. 美容室とPCR検査
  3. キャリアアップ助成金
  4. 社会保険料と美容室・理容室
  5. 美容室・出店
  6. 理容師・美容師さんと社保の扶養
  7. 美容室と理容室の確定申告
  8. 美容師・理容師と失業給付

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP