美容室と繰上返済

銀行・融資・財務のこと

繰上返済すると、銀行評価は下がりますか?

 

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

「繰上返済をすると、銀行評価は下がりますか?」

 

 

 

 

 

 

美容室のオーナー様から、こんなご質問をいただきました。

 

 

 

 

 

銀行融資を繰上返済すると、今後の銀行とのつきあい上マイナスに働くかどうかということですね。

 

 

 

 

 

 

結論からお伝えすると、マイナス評価にはなりません。

 

 

 

 

 

そもそも繰上返済は取引上ありうることであり、

 

 

 

 

 

銀行としても「残念」という思いはあっても、

 

 

 

 

 

「もう融資しない」など、マイナスの評価につながることはありません。

 

 

 

 

 

 

銀行が融資したいと考えるオーナーさんであれば、

 

 

 

 

 

繰上返済後も、再び融資の営業を行いますし、

 

 

 

 

 

 

逆に、「業績が悪かったから、繰上返済されて良かった。」

 

 

 

 

 

と判断されることもあります。

 

 

 

 

 

なお、資金繰りの観点から考えると、

 

 

 

 

 

 

繰上返済しない方が手元資金が残りますので、望ましいとは思いますが、

 

 

 

 

 

 

「返済年数があまりにも短い。」「利率があまりにも高い。」などの事情であれば、

 

 

 

 

 

繰上返済も1つの戦略として有効ですね。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

貯金ゼロで独立貯金0円で美容室を開業したいのですが。。。前のページ

他の銀行が、借換えを提案してきたとき次のページ融資の借り換え

関連記事

  1. 美容室と融資
  2. 美容室と融資
  3. 美容業の店舗への訪問
  4. ①「信用保証協会の保証付き」と②「プロパー」という2つの融資パターンが
  5. 美容室の融資面談
  6. 実質無利息

最近の記事

  1. 板橋区の理美容業
  2. 月次支援金と理美容室
  3. さいたま市の理美容室
  4. 千葉市の理美容業
  5. 「千葉市中小企業者一時支援金」
  6. 流山市の美容室開業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP