公庫の特徴

銀行・融資・財務のこと

公庫は、あまり儲けることができないし、損もできない

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

公庫の担当の方が、こんなことを言っていました。

 

 

 

 

 

「公庫は、あまり利息で儲けることができないんです。

 

もし、黒字だということがわかったら、

 

『国の金融機関なのに儲けすぎだ!利息を下げろ!』

 

というお叱りの声があるからです。

 

 

 

逆に、赤字を出すこともできません。

 

もし、赤字だということがわかったら、

 

『私たちの税金を使って、赤字を出すとは何事だ!』」

 

というお叱りの声があります。

 

 

 

理想をいえば、プラスマイナスゼロが望ましいです。

 

ほぼ儲けがない状態が、1番国民感情を刺激しないからです。」

 

 

 

 

 

政府系金融機関ならではの悩みだなあと、思った次第です。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室の滞留在庫お店のお金が、静かにバックヤードで寝ていた前のページ

インボイス制度が業務委託サロンへ与える影響次のページインボイスと美容室経営

関連記事

  1. 雨でも傘を貸してくれる
  2. 社長貸付金と美容室の決算書
  3. 運転資金と美容室
  4. 開業時の日本政策金融公庫の融資と、返済口座の選び方のポイント
  5. メガバンクだけでなく、地銀、信金ともお付き合いを継続する
  6. 美容室と融資

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP