確定申告書の写し

税金・社会保険のこと

確定申告書を無くした場合は、税務署の閲覧サービスを利用しましょう

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

「確定申告書の控えを無くしたのですが、どうすればいいでしょう。」

 

 

 

 

これまでご自身で申告なさっていたオーナーさんの場合、

 

 

 

 

まれに、こういうこともあったりします。

 

 

 

 

そんな時は、税務署の「確定申告書閲覧サービス」を利用して、

 

 

 

 

 

確定申告書の控えを手に入れましょう。

 

 

 

1.確定申告書閲覧サービスとは

 

 

確定申告書閲覧サービスとは、

 

 

 

 

 

税務署へ提出した申告書などを、

 

 

 

 

 

本人や代理人が見ることができるサービスです。

 

 

 

 

書面提出のみに限らず、電子申告(e-tax)といった方法で出していても、

 

 

 

 

 

税務署側にデータが残っているので、見ることができます。

 

 

 

2.どうやって申請するのか

 

 

過去の申告書などを閲覧する際は、閲覧申請書を提出します。

 

 

※最寄りの税務署の窓口にいくと、取扱いがあります。

 

 

 

 

 

なお、閲覧サービスは、本人確認を行ったうえで行われるので、

 

 

 

 

 

郵送での受付はされません。ご注意ください。

 

 

 

3.気を付けてほしいことは、

 

 

また、気を付けて欲しいことは、

 

 

 

 

税務署で、確定申告書などのコピーは貰えないということ。

 

 

 

 

この閲覧サービスですが、

 

 

 

 

 

「あくまで見るだけ」なので、コピーなどの交付は認められません。

 

 

 

 

 

したがって、控えが必要な場合は、

 

 

 

 

 

①白紙の確定申告書用紙を持っていき、

 

 

 

 

 

②その場でメモを取って書き写す必要があります。

 

 

 

 

 

また、メモをとる場合、カメラでの撮影はできません。

 

 

 

ちなみに、なぜコピーが認められないかと言うと、

 

 

 

 

 

「目的外の利用を防ぐため。」とされています。

 

 

 

 

 

内容の確認のために閲覧するわけですが、

 

 

 

 

 

そのときにコピーを交付すると、

 

 

 

 

 

「確認以外のことにも使われるかもしれない。」

 

 

 

 

 

という可能性を税務署は心配しているということです。

 

 

 

4.まとめに

 

 

確定申告書は、重要書類ですが、

 

 

 

 

紙である以上、紛失してしまうことも考えられます。

 

 

 

 

そんな時にも焦らないように、

 

 

 

 

「税務署に行けば写しを取ることができるんだな。」

 

 

 

 

ということは、知っておいてください。

 

 

 

 

 

【山本のひとりごと】

 

 

横浜の赤レンガ倉庫で、オクトーバーフェストがやってました。

 

 

ドイツビールにソーセージに、美味しそうな香りがたまらなかったなと。

 

 

次は、車ではなく、電車で行こうと誓った私でした。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

日清食品の安藤百福氏日清食品の創業者、安藤百福氏に学ぶ前のページ

「閉店日を決めておく。」というオーナーさんの覚悟次のページはじめるとき、やめるとき

関連記事

  1. ふるさと納税と返礼品
  2. インボイスと美容室経営
  3. 国保の減免
  4. 労働保険の年度更新
  5. 通勤手当と社会保険
  6. 土地と贈与と相続

    税金・社会保険のこと

    家族に土地を贈与する時の注意点 縄伸び

    ある方からこんな質問を頂きました …

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業
  6. 月次支援金と理美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP