国民健康保険減免

税金・社会保険のこと

国民健康保険の減免制度がスタートしています【個人事業主の理美容業オーナー様】

 

 

税理士の山本です。

 

 

国民健康保険の減免制度がスタートしています!

 

各市区町村のホームページでも手続きの案内が出てきましたので、

個人事業主の理美容業オーナー様は1度チェックなさってください。

(東京都の美容国保でもスタートしています)

 

 

なお、この国民健康保険の減免制度は、市町村の独自制度ではありません。

つまり、国民健康保険に加入している方であれば、どの市町村にお住まいであっても、

要件に該当すれば減免を受けることができます。

 

 

基本的にはホームページ上で「国民健康保険の減免制度」などと掲載されていると思いますが、

ホームページに掲載がなくても手続き自体は可能ですので、その場合は各市区町村にお問合せ下さい。

 

 

なお、この制度の注意点は、自動的に減免はされず自分で手続きが必要なことです。

ですので該当していたら、ちゃんと減免の手続きをしていきましょう。

 

 

条件をザックリと説明すると、

 

①売上が前年と比べて30%以上の減少すること。

 

②年収が1,000万円以下であること。

 

③減少した所得以外の所得が前年は400万円以下であること。

 

という条件になっています。

 

 

個人事業主の理美容業のオーナー様で、該当しそうな方は、

今すぐお手続きを進めてください。

 

 

それでは!

 

 

【参考:東京都美容国保・保険料減免のお知らせ】

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

理美容業と月次決算月次決算をキッチリ行っているオーナー様ほど、黒字をシッカリ出している(逆もしかり)前のページ

資金繰りに苦しむオーナー様の特徴次のページ資金繰りに苦しむオーナー様

関連記事

  1. 美容室と住宅ローン控除
  2. ネイルサロンと税金
  3. 医療費控除
  4. 節税
  5. 労働保険の年度更新
  6. 配当は節税にはならない

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP