資金繰りに苦しむオーナー様

銀行・融資・財務のこと

資金繰りに苦しむオーナー様の特徴

 

 

税理士の山本です。

 

 

コロナで業績が悪化したこともあり、

多くのオーナー様がコロナ支援の融資を受けたと思います。

 

 

一時的にキャッシュも増えてしばらく安心ですが、

実は、ここが経営者の手腕が試されるところ。

 

 

あなたはこんなことをしていないでしょうか?

 

 

「コロナで大変な時期でもスタッフは頑張ってくれているから、ボーナスを出そう!」

 

 

気持ちはわかりますが。

う考える方は、融資でキャッシュが増えたことによる気の緩みではないでしょうか?

 

 

ボーナスは業績が良ければスタッフさんに還元するものであって、

業績の悪い時に払うものではありません。

 

 

ただでさえ業績悪化でキャッシュが、減っていくのにさらに減らすことになります。

コロナを乗り切って、業績が回復したらボーナスで還元してあげてください。

 

 

また、本来ボーナスはそういうものだとスタッフさんにも教えたほうがいいです。

そうしないと、これから業績が悪くなっても、

 

「ボーナスは、資金繰りが厳しくなった時ももらえるもの」

 

と勘違いしてしまう人がでてきます。

 

 

資金繰りに苦しむ経営者の特徴の1つに、

 

「お金にシビアになれない、気前が良すぎる、良い人すぎる」

 

という点があげられます。

 

 

ボーナスだけではなく、これから様々な支出があると思いますが、

1度立ち止まって自分にこの質問をしてみてください。

 

 

「もしコロナ融資を受けていなかったら、この支払いしてる?」

 

 

今はコロナもあって融資が受けやすいですが、

黒字でないとなかなか融資を受けることができない時期が、また必ず来ます。

 

 

コロナ融資でキャッシュが潤沢に確保できたオーナー様は、

今あるキャッシュをどれだけ大切に使わなければいけないか、

よく考えてお使いください。

 

 

それでは。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

国民健康保険減免国民健康保険の減免制度がスタートしています【個人事業主の理美容業オーナー様】前のページ

船橋市・事業継続支援助成金【船橋市のオーナー様へ】次のページ船橋市の理美容業

関連記事

  1. マル経融資
  2. 美容室の融資面談
  3. キャッシュが大事
  4. 銀行評価
  5. 預金平残と美容室
  6. 債務超過の決算書

最近の記事

  1. 通勤手当
  2. 家賃支援
  3. キャッシュが大事
  4. 月次決算の美容室
  5. 美容室の資金調達
  6. 横須賀市の理美容業
  7. 船橋市の理美容業
  8. 資金繰りに苦しむオーナー様

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP