納期の特例

税金・社会保険のこと

源泉所得税(納期の特例)は、7月10日が納期限【スタッフさん10名未満のオーナーさんへ】

 

税理士の山本です。

 

 

 

6月も半ば、早いものであと少しで今年も半分が終わりますね。

 

 

 

また、スタッフさんの人数が10人未満で、

 

 

 

源泉所得税の納期の特例を受けているオーナーさんは、

 

 

 

2019年上半期の源泉所得税を納める時期がやってきたともいえます。

 

 

 

2019年1月~6月までに支払った給与等に対する源泉所得税は

 

 

 

7月10日(水)が納付期限となります。

 

 

 

①給与、賞与から徴収した所得税

 

 

②税理士や司法書士、社労士などに支払った報酬から源泉徴収したもの

 

 

 

こういったものを半年分一括で納める必要がありますので、

 

 

 

納付漏れがないよう注意しましょう。

 

 

※私にご依頼いただいているオーナーさんは、順次、納付書をお渡しします。

 

 

 

納期の特例を使うと、納付が年2回となり事務処理は楽になります。
 

 

 

しかしその分1回に納める金額は大きくなりますので

 

 

 

「運転資金などに回してしまってお金がない、、、」

 

 

 

なんてことにもなりかねません。

 

 

 

いざ納付となって慌てないよう、別口座で管理するなどの対策をお願いします。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容業と飲食業消費税・軽減税率制度のリーフレット等【美容業+飲食業を経営するオーナーさんへ】前のページ

業務委託、面貸しスタイリストさんの社会的信用次のページ業務委託と面貸し

関連記事

  1. iDeCo(イデコ)
  2. 美容室と年末調整
  3. 源泉所得税の納付書
  4. 扶養控除はフル活用
  5. 生命保険料控除
  6. 美容室と累積赤字

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP