生命保険料控除

税金・社会保険のこと

【年末調整】生命保険料控除・ちょっとしたことでトクになります

 

税理士の山本です。

 

 

年末調整の書類も届き、準備中の方も多いと思います。

 

その中のひとつ、「給与所得者の保険料控除申告書」は4つのブロックに分かれており、

左半分の「生命保険料控除」は3つに分かれています(オレンジの枠です)。

 

※画像は、価格.com保険様よりお借りしました

 

 

・一般の生命保険料

・介護医療保険料

・個人年金保険料

 

それぞれに控除できる上限金額がありますので、

保険にたくさん入ればお得!というわけではありません。

 

 

2種類入る場合でも、例えば「一般の生命保険料控除」と「介護医療保険料」

というように、異なる枠が適用される保険に加入する方が控除額が大きくなります。

 

 

ちょっとしたことでトクしますので、

新しく加入を検討される際は、ご参考になさってください。

 

 

それでは。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

大切なのはキャッシュ貸借対照表(BS)のプラスの財産をチェックしてみましょう前のページ

【持続化給付金・家賃支援給付金】申請期限の延長次のページ給付延長

関連記事

  1. 節税
  2. 美容室と贈与税
  3. 猶予制度
  4. 美容室と住宅ローン控除
  5. 有給休暇の義務化
  6. 労働保険の年度更新

最近の記事

  1. 板橋区の理美容業
  2. 月次支援金と理美容室
  3. さいたま市の理美容室
  4. 千葉市の理美容業
  5. 「千葉市中小企業者一時支援金」
  6. 流山市の美容室開業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP