美容室の税務調査

税務調査がくる前に

税務調査は、何年に1度来るんでしょうか?

 

 

「税務調査は、何年に1度来るんでしょうか?」

 

 

美容室のオーナーさんから、こんなご質問を頂きました。

 

 

実は、税務調査は、何年ごとに行われるという決まりはないんです。

 

私は、永遠に来るなと、心から願っています。

 

 

 

事業の規模、黒字か赤字かなどによって、周期が異なりますし、

 

毎年のように調査がくることもあれば、10年以上調査がこないこともあります。

 

 

 

私の経験則で、簡単に目安をお伝えすると、

 

①「継続して多額の黒字 or 事業拡大を続けている場合」

 

 

3年に1回のペースが多いです。

 

 

 ※法律上、最長、過去5年分の調査ができますが、

 

 1件当たりの調査の負担と効率を考えて、3年を通常の調査対象としているためです

 

 

②「継続して赤字 or 継続して少額の黒字 or 赤字と黒字を繰り返している or 事業規模が小さい場合」

 

 

5年、7年、10年に1回という周期で税務調査の対象とされることが多いです。

 

 

 ※税務署には、出世のために調査件数や金額のノルマがあり、

 

 税金を多く取りやすい、事業規模の大きい会社・個人事業主を優先して選んでいるという裏事情もあります

 

 

③新規開業の場合

 

 

また、1回の調査で過去3年分をチェックするので、

 

 

「正直、開業後3年間は、税務調査が入る可能性は低いです!」

 

 

 ※つまり、4期目から調査が来る可能性がグッと上がります

 

 

ですが、

 

開業後3年未満でも、1年目から大幅な黒字であったり、

 

税務署が何か疑問を持つような点があれば、調査が行われることもありますので、油断してはいけません。

 

 

辞めたスタッフの税務署へのタレコミとか、要注意です。

 

 

 

以上、目安として、税務調査の周期を知っておいていただければと思います。

 

 

あなたの成功を、いつも応援しています。

 

※Facebookの友達申請は、お気軽にどうぞ^^

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室とテナントの固定資産税固定資産税にも税務調査がきます【ぞわっとする怖さ】前のページ

出会いに感謝です次のページご縁に感謝です

関連記事

  1. 予告なしで税務署がお店に来ることがあることを知っていますか?無予告調査といいます【現金商売と税務調査】
  2. 税務調査、省略
  3. 理美容業と領収書
  4. 美容室と税務調査
  5. 美容室の税務調査・美容師夫婦の打ち合わせ代は経費になるか?
  6. 美容室と税務調査

最近の記事

  1. 生命保険料控除
  2. 大切なのはキャッシュ
  3. 年末調整
  4. 足立区の美容室
  5. 専従者給与の変更
  6. 電子申告か、それ以外か
  7. 船橋の美容室
  8. メインバンク変更

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP