理美容室・開業

美容室・理容室を開業するあなたへ

「コロナをキッカケに、夢だった自分のお店をオープンしようと思いました。」

 

 

税理士の山本です。

 

 

「コロナで勤務しているお店の経営が悪化してしまって、転職を考えました。

でも、転職するくらいなら、

これをキッカケに、夢だった自分のお店をオープンしようと思いました。」

 

 

コロナ以降、

公庫・銀行では、こういった理由での創業融資の相談が増えているそうです。

(実際、弊社に開業相談にいらっしゃる美容師・理容師さんも増えてます)

 

 

ただ、正直にお伝えすると、

コロナ前と比べて創業融資の審査は厳しくなっています。

 

 

「この時期に開業して大丈夫?」

というのが、世間の共通認識だからです。

 

 

 

ですが、ご安心ください。開業できないわけではありません。

これまで以上に、キッチリ創業の準備をしていただければいいだけの話です。

 

 

コロナ禍の中でも開業なさったオーナー様はたくさんいらっしゃいますし、

安定して黒字経営なさっている方も多くいらっしゃいます。

 

 

前向きな気持ちを持って開業なさる美容師・理容師の方々は、

全力でサポートさせていただきますので、

ご開業で迷われている方は、1度ご相談ください。

 

 

あなたが理想とするお店を開業できますように。

それでは。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

確定申告期限延長令和3年4月15日(木)まで、確定申告の期限延長!【個人の理美容業オーナー様へ】前のページ

『売上の減少した事業者への一時金』のリーフレットが公開!【国の一時支援金】次のページ美容室・理容室と一時支援金

関連記事

  1. 美容室と開業融資
  2. 美容室・理容室の開業時に、有利な金融機関
  3. 貯金ゼロで独立
  4. 美容室の開業時の融資失敗事例【公庫に断られた4つの理由】
  5. 理容室・美容室で、まずチェックすべき3つの費用 (飲食店・美容室の「3大経費」)
  6. 美容室開業と保険所の営業許可、必ずして欲しい1ポイントアドバイス

最近の記事

  1. キャリアアップ助成金
  2. 社会保険料と美容室・理容室
  3. 美容室・出店
  4. 理容師・美容師さんと社保の扶養
  5. 美容室と理容室の確定申告
  6. 美容師・理容師と失業給付
  7. 美容室・理容室と一時支援金
  8. 美容室・理容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP