美容室とゆとり世代

個人事業主のオーナーさんへ

ムダなスペースが、心のゆとりを生む

 

 

メガネです。

 

 

「ムダなスペースが、心のゆとりを生む」

 

 

なんのこっちゃですよね。

山本、ついに頭がおかしくなったのかと。

 

 

まあ、否定はできませんが、今日は別のお話し。

 

 

 

高級ホテルのエントランスを想像していただけると、わかりやすいかもしれません。

こんな感じのやつですね↓

 

ホテルのエントランス

 

長い廊下、高い天井、オシャレな間接照明、などなど、

田舎育ちのメガネにもわかります、素敵だなと。

 

 

単純な売上だけを考えたら、もちろんこのような空間を作るのは、ムダです。

 

ですが、このムダなスペースが、見る人に「ゆとり」を感じさせます。

ほっと落ち着けるんですね。くつろげるんです。

 

 

すべてのお店の雰囲気にマッチするわけではありませんが、

 

できる範囲でムダなスペースを演出していただき、お客様に「ゆとり」感じさせてみてはいかがでしょうか?

 

きっと喜ばれます。無意識に。

 

 

以上、ゆとり世代の山本がお伝えしました。

 

あなたのお店の成功を、いつも応援しています。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室の利益とキャッシュ利益はでてるけど、通帳にお金が残ってない?【←これを説明してくれない税理士事務所に注意です】前のページ

融資の面接では、あなたの見た目も評価されています次のページ美容室と見た目

関連記事

  1. 生命保険料控除は3種類あります、確定申告・年末調整で見逃していませんか?
  2. 郵便料金の変更
  3. 個人事業から会社にするメリット、その③「社宅契約で節税できる」(法人化・法人成りのメリット)
  4. 損益通算
  5. 美容室と有給休暇
  6. 通勤手当

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業
  6. 月次支援金と理美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP