美容室と子供への給与

個人事業主のオーナーさんへ

学生の子供にバイト代を払いたいけど、経費にできますか?【個人事業主のオーナーさんへ】

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

「学生の子供にバイト代を払いたいけど、経費にできますか?」

 

 

 

学生さんは、長い冬休みがあります。

 

 

 

猫の手も借りたいときは、暇してる子供に手伝わせたいなあ。

 

 

 

というオーナーさんもいらっしゃいますよね。

 

 

 

こういった親御さんが個人事業主の場合、学生のお子さんにお給料を出せるでしょうか?

 

 

 

結論からお伝えすると、残念ですができません×。

 

 

 

個人事業主がご家族にお給料を払うことを、

 

 

 

青色専従者給与なんて呼ばれますが、このご家族への給与は要件が厳しいんです。

 

 

 

家族にいっぱいお給料を支払えば税金減らせますが、

 

 

 

お国の法律(所得税法)もそれを簡単にはさせてくれないということ。

 

 

 

青色事業専従者は

 

 

①生計を一にする配偶者その他の「親族」であること。

 

 

②その年の12月31日現在で年齢が「15歳以上」であること。

 

 

③その年を通じて「6月を超える期間」、事業に専ら従事していること。

(一定の場合には事業に従事することができる期間の2分の1を超える期間)、

 

 

 

こんな条件をクリアしなくてはならないのですが、

 

 

 

学生さんが引っかかるのは③。

 

 

 

なぜかというと、昼間の学生さんはダメとする規定があるためです。

 

 

 

なので、学生のお子さんにお仕事を手伝ってもらった場合、

 

 

 

バイト代を支払ったとしてもそれを経費にすることはできません。

 

 

 

もちろん、仕事を手伝ってもらうことは何も問題ありませんので、

 

 

 

事務作業・掃除など、お子さんに頼んでいただくのはOKです。

 

 

 

経営者は多忙です(忙しいのはありがたいですが)。

 

 

 

オーナー様でなくてもできる仕事については、できれば他の方に手伝っていただいて、

 

 

 

ご自身の負担を減らしていただければと思います。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

キャッシュフローと納税開業1年目から順調でも、贅沢しすぎて欲しくない理由【悪い意味で、金銭感覚がズレる】前のページ

減価償却費が計上されていない決算書・試算表【銀行からの信用を損ないかねません】次のページ減価償却費のない決算書・試算表

関連記事

  1. 美容室と確定申告
  2. 郵便料金の変更
  3. 青色申告のメリットその⑤「30万円未満の備品(固定資産)を1度に経費にできる」
  4. 青色申告のメリットその①「10万円または65万円を所得から引ける(青色申告特別控除)」
  5. PayPayの導入
  6. 確定申告の期限延長

最近の記事

  1. 実質無利息
  2. 東金市の理美容室
  3. 山武市・美容室
  4. 八潮市の理美容室
  5. 国保の減免
  6. 千葉市の理美容業
  7. 固定費の管理
  8. 屋外のマスク

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP