キャッシュレスポイント還元事業

個人事業主のオーナーさんへ

ポイ活はじまる【キャッシュレス・ポイント還元事業、登録しているお店は3割ほどだそうです】

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

いまや定番となった、「~活」という言葉。

 

 

 

10月の消費税増税に向け、「ポイ活(ポイント活動)」が話題になっています。

 

 

 

何のポイントかというと、キャッシュレス・ポイント還元事業についてです。

 

 

 

【概要】対象店舗にてキャッシュレス決済をした場合に、ポイント還元される

 

【期間】2019年10月 ~ 2020年6月

 

【還元率】5%(フランチャイズ傘下の店舗は2%)

 

【今年度予算】約2,800億円

 

 

 

どのお店でポイント還元が受けれるかは、

 

 

 

9月下旬にリリースされる地図上の検索ページや専用アプリで確認できるとのこと。

 

 

 

ちなみに、9月5日時点の登録状況は、PDFファイルの一覧で見ることができます。

 

 

 

全国の約200万店が参加可能なところ、3割ほどしか登録していないそうです。

 

 

 

お客様目線からすると

 

 

 

「金額が同じならポイントがつく方にしよう!」

 

 

 

と動くことは容易に想像できます(新規のお客様は特にですね)。

 

 

 

加盟店としての登録手続きは2020年4月末まで可能ですが、

 

 

 

美容業・理容業のオーナー様は、お早目に登録手続きをお願いします。

 

 

 

【キャッシュレス・ポイント還元事業】

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

銀行融資、9月9月実行に合わせて融資を申し込むという戦略【9月は銀行の半期決算】前のページ

公庫では、災害貸付の特別相談窓口を設置しています【台風15号で被害を受けたオーナー様へ】次のページ災害貸付

関連記事

  1. 美容室と協賛金
  2. 青色申告のメリットその⑥「銀行(金融機関)の信用度が上がる」
  3. キャッシュレス・消費税還元事業
  4. 会社標本調査
  5. 個人事業から会社にするメリット、その②「給与所得控除が使える」(法人化・法人成りのメリット)
  6. 「扶養控除」できるのは子供だけとは限りません。年収103万円以下の扶養親族を、確定申告・年末調整でちゃんと控除していますか?

最近の記事

  1. 美容室・理容室開業
  2. 事業再構築補助金
  3. 事業再構築・手引き
  4. 一時支援金
  5. 事業再構築補助金
  6. 女性美容師さんの独立
  7. 美容室とPCR検査
  8. キャリアアップ助成金

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP