損益分岐点

会計・経費のこと

美容室における損益分岐点の計算

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

「利益を出すには、いくらの売上が必要でしょうか?」

 

 

 

 

 

お客様から、よくこういうご質問をいただきます。

 

 

 

 

 

1つの目安は、

 

 

 

 

 

「損益分岐点」がいくらかということになります。

 

 

 

 

 

「損益分岐点」とは、

 

 

 

 

 

利益が0となる時の、売上高のことです。

 

 

 

 

 

もちろん、利益がゼロでいいわけはありませんが、

 

 

 

 

 

どのくらい売上高があれば、

 

 

 

 

 

利益がではじめるかを知ることは大切です。

 

 

 

1.どうやって計算する?

 

 

この損益分岐点を計算するためには、

 

 

 

 

支払いを「変動費」と「固定費」、

 

 

 

 

の2つに分ける必要があります。

 

 

 

 

「変動費」とは、

 

 

 

 

美容材料のように、売上と連動して増える費用をいいます。

 

 

 

 

一方、「固定費」は、

 

 

 

 

売上にかかわらず、毎月固定で発生する経費をいい、

 

 

 

 

テナントの家賃、ホットペッパーの掲載料などが代表的です。

 

 

 

 

 

この変動費と固定費さえわかれば、

 

 

 

 

損益分岐点の計算は、簡単です。

 

 

 

 

あなたのお店の原価率(変動費)が10%だとすると、

 

 

 

 

施術売上10,000円から得られる粗利は、9,000円(90%)です。

 

 

 

 

もし、あなたのお店の固定費が、

 

 

 

 

地代家賃・ホットペッパーで月額360,000円だけだとしたら、

 

 

 

 

360,000円÷90%=400,000円が、損益分岐点になります。

 

 

 

 

言い換えると、

 

 

 

 

 

「お店の維持費(固定費)が360,000円なら、

売上400,000円の時に、利益がトントンになります。」

 

 

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

もちろん、実際には、

 

 

 

 

スタッフさんの給与を、

 

 

 

 

①固定給 → 固定費、②歩合 → 変動費

 

 

 

 

に分けるなど、

 

 

 

 

1つ1つの支払いを「変動費」と「固定費」に分けなければ、

 

 

 

 

正確な損益分岐点を計算することはできませんが、

 

 

 

 

 

損益分岐点 = 固定費 ÷ ( 100%-変動費率 )

 

 

※400,000円=360,000円÷(100%-90%)

 

 

 

 

 

でその店舗が稼ぎ出さなければいけない売上の、

 

 

 

 

1つの目安を計算できるということは、

 

 

 

 

知っておいていただければと思います。

 

 

 

2.まとめ

 

 

2店舗、3店舗と、多店舗展開なさる場合、

 

 

 

 

出店前に損益分岐点をシミュレーションすることにより、

 

 

 

 

「いくら売上を上げれば、その店舗は採算がとれるか。」

 

 

 

 

この目安を把握することができます。

 

 

 

 

 

勝率を1%でも上げるためにも、

 

 

 

 

知っておいていただければと思います。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

中村 文昭氏、講演会中村文昭氏の講演会「ご縁を活かし道を開く」前のページ

社会保険料の計算では、通勤手当を含めることを忘れずに次のページ通勤手当と社会保険

関連記事

  1. スイカとパスモと店舗視察
  2. 美容室の社員旅行と、会計処理
  3. 「領収書」と「レシート」の違い【どっちをもらえばいいのか迷ってませんか?】
  4. 開業と経費
  5. 美容室の多店舗展開
  6. 貸借対照表のスリム化

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP