美容室オーナーさんと、早食いと

銀行・融資・財務のこと

社長貸付金と、美容室オーナーさんの早食いと

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

銀行は、決算書の「社長貸付金」を良く思いません。

 

 

 

 

 

シンプルに言えば、

 

 

 

 

 

「社長が会社のお金を使い込んでる。」

 

 

 

 

 

ことを示すからです。

 

 

 

 

 

 

これがあると銀行は、

 

 

 

 

 

「社長貸付金があるな。。。

 

 

融資しても、社長さんに使い込まれるかもしれない。

 

 

ちゃんと事業用資金に回してもらわないと、返済が滞るよな。

 

 

融資断ろうかな。」

 

 

 

 

 

こんな風に考えます。

 

 

 

 

 

この社長貸付金が多くなりがちなのが、

 

 

 

 

 

お店のお金と、プライベートのお金をキッチリ分けていない時。

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

あなたのお店の決算書には、社長貸付金はありますか?

 

 

 

 

 

①あるようなら、0円にすることを目指してください。

 

 

 

 

 

②ないようなら、ぜひ、そのままの状態をキープしてください。

 

 

 

 

 

資金調達ができなくなって、

 

 

 

 

 

多店舗化のスピードが遅くなったら面白くありません。

 

 

 

 

 

将来の融資に備えて、今すぐ社長貸付金を解消しておいてください。

 

 

 

 

 

【山本のひとりごと】

 

 

美容室オーナーさんと食事しながら打ち合わせしていたら、

 

 

 

「コース料理って、早食いの美容師には耐えられないほど、

ゆっくりのスピードで出てくるんですよ(笑。」

 

 

 

っていうオーナーさんの一言が何だがツボでした。

 

 

 

耐えられないんですね(笑

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

写真撮影へいざ表参道、プロフィール写真を撮りに前のページ

高齢税理士と廃業リスク次のページ美容室と、高齢の税理士

関連記事

  1. 預金通帳は、貸借逆
  2. メインバンク以外にも
  3. 格付けを意識
  4. 貸借対照表のスリム化
  5. 美容室と交際費
  6. あなたの美容室の「死んでいるお金」

最近の記事

  1. 美容室と融資
  2. 理美容業
  3. iDeCo(イデコ)
  4. 給付延長
  5. 生命保険料控除
  6. 大切なのはキャッシュ
  7. 年末調整
  8. 足立区の美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP