美容室と教育

思ったこと、感じたこと

オーナーさんより高いものを食べるスタッフさん

 

税理士の山本です。

 

 

美容室のオーナーさんと飲みに行った際、とあるスタッフさんの話になりました。

 

 

私「〇〇さん、だいぶ頑張ってますよね。」

オーナーさん「ああ。。でもまだまだですよ。特に気配り。」

 

 

とおっしゃる。

理由をお尋ねしたら、

 

 

「飲食店で俺より高いもの食べるんですよ。

ダメですよ。そうゆう人は細かい気が使えなくて。お客様対応に出ますよ。」

 

 

とのこと。なるほど(汗

 

 

目上の方にご飯に連れて行ってもらって、その方より高いものを食べたらダメっていうのは、

最低でも20歳までにはマスターしとかなきゃいけない事ですよね。

(もちろん「食べていいよ」って言われたらOKだと思いますが)

 

 

こんなこと、誰も教えてくれませんし。

オーナーさんも思っていても口には出せないでしょう。

すると、この彼は一生気づかないかもしれない。

 

 

またこれに似た話は、いろんなお店でお聞きするものです。

オーナーさんや先輩に運転させて、自分は平気で後ろの席に座るとか。

 

 

社会に出るまでに誰か教えてあげて欲しいですが、

社会に出た後に気づいたら、そっと教えるしかありませんね。

 

 

それでは。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室と居抜き居抜き物件を活用して、美容室の出店を進めるオーナーさん前のページ

内装費って、みんなどれくらいの金額かけてますか?次のページ美容室の内装工事代の平均

関連記事

  1. 振り込み詐欺にご注意を
  2. 令和の時代
  3. 資金繰りは大切
  4. 税理士と学生さんと

    税理士のこと

    インターンの学生さんへ

    台風の風で吹き飛ばされそうな、…

  5. 領収書の枚数
  6. 美容室の退職

最近の記事

  1. 最低賃金
  2. 実質無利息
  3. 東金市の理美容室
  4. 山武市・美容室
  5. 八潮市の理美容室
  6. 国保の減免
  7. 千葉市の理美容業
  8. 固定費の管理

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP