インボイスと美容室経営

税金・社会保険のこと

インボイス制度が業務委託サロンへ与える影響

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

2023年からインボイス制度が導入される予定です。

 

 

 

 

 

これ、業務委託サロンを経営するオーナー様にとっては、痛い問題です。

 

 

 

 

 

 

インボイス制度により、

 

 

 

 

 

業務委託スタッフさんへ支払った業務委託報酬に含まれる、

 

 

 

 

 

 

消費税の税額控除が、ほぼ認められなくなるためです。

 

 

 

 

 

業務委託サロンの2大メリット、①社会保険料の削減、②消費税負担の軽減のうち、

 

 

 

 

 

②のメリットがまるごと消える可能性があると。

 

 

 

 

 

 

そのため、ほとんどの業務委託サロンでは、

 

 

 

 

 

 

消費税負担分が正社員サロンと変わらなくなってくる。

 

 

 

 

 

年間の業務委託報酬の10%の消費税を、追加で納めなければならなくなると考えると、

 

 

 

 

 

 

キャッシュ面の負担は、計り知れません。

 

 

 

 

 

インボイス制度がはじまるまでに、どれだけ消費税のメリットを享受できるか。

 

 

 

 

 

出店計画を早めていくのも、1つの戦略になってくると思います。

 

 

 

 

 

 

「インボイス制度が業務委託サロンに与える影響を、もっと詳しく知りたい!」

 

 

 

 

 

 

というオーナーさんがいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

 

 

 

 

 

一緒に、対策を打っていきましょう。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

公庫の特徴公庫は、あまり儲けることができないし、損もできない前のページ

衰退は、経営者のスケジュールからはじまる次のページ経営者のスケジュール

関連記事

  1. 国民年金保険料
  2. 美容室と社会保険
  3. 美容業と飲食業
  4. 猶予制度
  5. 消費税・簡易課税
  6. 美容室とふるさと納税

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP