美容室と法人オーナー

税金・社会保険のこと

新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応に関するFAQを公表(国税庁)!

 

 

税理士の山本です。

 

 

国税庁では、新型コロナウイルスの影響にともない、

申告や納税などに関して寄せられた質問等を、FAQとしてとりまとめて公表しました。

 

 

【国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ(国税庁HP)】

 

 

なお、注目すべき点としては、

法人についても申告期限・納付があるということ(9ページです)。

 

 

自社の経理担当がコロナにかかったり、

税理士がコロナにかかったりなど、

コロナのせいで業務が滞っている場合、個別の申請により期限延長が認められます。

 

 

該当するオーナー様は申請をご検討ください。

仕事より何より、命を守る行動を最優先になさってください。

それでは。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室と新事業「新会社を作ろうと思うのですが、株主は、法人と私個人のどちらが有利でしょうか?」前のページ

家賃の減額交渉をする+引下げに成功するオーナー様が増えてきている【コロナ対策】次のページ美容室と家賃交渉

関連記事

  1. 配当は節税にはならない
  2. 災害関連
  3. 美容師・理容師と失業給付
  4. 節税の納税
  5. 軽減税率対策補助金
  6. 美容室と軽減税率

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP