消費税・簡易課税

税金・社会保険のこと

納税資金の積み立ては計画的に【消費税増税】

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

消費税率10%への引き上げと軽減税率制度が導入され、もうすぐ1か月がたちます。

 

 

 

消費者の立場としては、10%も軽減税率もすっかり日常となり話題にもならなくなりましたが、

 

 

一方、経営者の立場としては、

 

 

 

納税額が増加し、資金繰りに影響が出ることが容易に想像されます。

 

 

 

予想以上の納税額となって慌てることがないよう、

 

 

 

早めに納税額のシミュレーションを行ったり

 

 

 

納税資金の積立てをするなどの対策を打っておいていただきたいところです。

 

 

 

ちなみに、簡易課税制度の適用を受けているオーナー様は、

 

 

 

以下の表で毎月の積立目安額を確認することができますので参考にしてみてください。

(美容業は、第5種サービス業に分類されます)

 

 

 

 

消費税・簡易課税

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室とふるさと納税ふるさと納税はお早めに【冷蔵庫が入りきらないことも】前のページ

チュートリアル・徳井義実さんの会社に所得隠し指摘【私的な支払いは要注意ですね】次のページ美容室・税務調査

関連記事

  1. 生命保険料控除証明書
  2. 美容師と相続
  3. 住民税の納期の特例
  4. 老後の資金を
  5. 美容室と社会保険
  6. 節税の納税

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP