美容室と累積赤字

税金・社会保険のこと

美容室の累積赤字と決算書の見栄え

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

税理士変更を検討なさり、相談にこられた方の決算書を拝見。

 

 

 

 

 

・かなりの債務超過

 

 

 

 

 

・その分の社長借入金もある

 

 

 

 

 

・昔、店舗閉鎖した時の欠損金(赤字)が期限切れ間近

 

 

 

 

 

 

前の税理士さんや、

 

 

 

 

 

期限切れするデカイ欠損金があるなら、

 

 

 

 

 

社長借入金を債権放棄して、

 

 

 

 

BSをキレイにするという選択肢は無かったんでしょうか。

 

 

 

 

 

そうですか。

 

 

 

 

 

この決算書に潜んだ問題は、これだけではないんですが、

 

 

 

 

 

決算書の見栄えを理解できない。

 

 

 

 

 

もしくは、

 

 

 

 

 

理解してても見栄えなんぞどうでもいいと思ってる。

 

 

 

 

 

という税理士のスタンスが垣間見える決算書ですね。

 

 

 

 

 

どちらにせよ、お客様のためを思ってたら、こうはできない。

 

 

 

 

 

決算書の見栄えは、融資に直結するんですが。。。

 

 

 

 

 

実にもったいない。

 

 

 

 

 

1つ1つ改善していきましょう。

 

 

 

 

 

【山本のひとりごと】

 

 

債務超過は、過去の赤字の累積が、

 

 

 

 

資本金を上回っていることを意味します。

 

 

 

 

つまり、その会社が設立から現在まで、

 

 

 

 

トータルで1円の利益も上げることが出来ず、

 

 

 

 

赤字体質であることを、最も客観的に示しているため、

 

 

 

 

銀行さんは融資に後ろ向きになります。

 

 

 

 

 

ですが、ある手法を使うと、これを改善できます。

 

 

 

 

 

詳しく知りたい方は、税理士に質問だ!

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室とハムスター美容室の開業と自己資金不足、協調融資という方法もある前のページ

美容室に来る、こんな保険屋さんにご注意を。次のページ美容室と保険

関連記事

  1. ネイルサロンと税金
  2. 節税保険
  3. ふるさと納税
  4. 節税保険
  5. 確定申告
  6. ふるさと納税と返礼品

最近の記事

  1. 実質無利息
  2. 東金市の理美容室
  3. 山武市・美容室
  4. 八潮市の理美容室
  5. 国保の減免
  6. 千葉市の理美容業
  7. 固定費の管理
  8. 屋外のマスク

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP