オーナーさんと税理士と

税理士のこと

保守的な税理士は、事業拡大を目指すオーナーさんには合わない

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

顧問税理士を決めるときは、銀行や知り合いなど、

 

 

 

 

 

「誰かの紹介」というだけで選ばないことをオススメします。

 

 

 

 

 

1番チェックしていただきたいのは、

 

 

 

 

 

「オーナーさんの方針と合うかどうか?」です。

 

 

 

 

 

確かめる方法としては、

 

 

 

 

 

「シャンプー台をYUMEに変えようと思うんですが、今の所得から考えてどう思いますか?」

 

 

 

 

 

 

などと、設備投資について質問してみると良いです。

 

 

 

 

 

ここでYUMEがわからないようなら、美容業の専門性は期待薄です。

 

 

 

 

 

 

また、設備の内容を聞かずに資金繰りから反対する税理士であれば、

 

 

 

 

 

 

保守的ですから、多店舗展開を進めるアグレッシブなオーナーさんには合わないでしょうし、

 

 

 

 

 

一言で言えばダメな税理士です。

 

 

 

 

 

 

しかし、投資戦略をオーナーさんに聞いた上で、

 

 

 

 

 

購入の是非を見極めようとするなら、良い参謀になる可能性があります。

 

 

 

 

 

さらに、資金の捻出方法までアドバイスできれば最高でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

1番チェックしていただきたいのは、

 

 

 

 

 

「あなたの経営方針と合うかどうか。」

 

 

 

 

 

税理士と契約する前に、必ずチェックしてください。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

就業規則と美容室スタッフ数が10人未満でも、就業規則を作るべき?前のページ

何をやめて、その時間を作り出すのか次のページ時間管理

関連記事

  1. 美容室とSC
  2. 美容室と経営
  3. BSとPL
  4. 脱税あかん
  5. 税理士と経営
  6. 美容室と税理士と

最近の記事

  1. 実質無利息
  2. 東金市の理美容室
  3. 山武市・美容室
  4. 八潮市の理美容室
  5. 国保の減免
  6. 千葉市の理美容業
  7. 固定費の管理
  8. 屋外のマスク

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP