美容室と信用情報のチェック

美容室・理容室を開業するあなたへ

個人信用情報が気になる場合は、開示請求をしてみましょう

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

新規開業の融資申込みでは、個人信用情報のチェックが欠かせません。

 

 

 

 

 

つまり、ブラックリストに載っているかどうかをチェックする必要があります。

 

 

 

 

 

 「昔、カードローンを使っていて、返済日に入金し忘れたことがある。」

 

 

 

 「クレジットカードの引落しを何回か延滞したことがある。」

 

 

 

 

 

などの経験がある方は、特に気になると思います。

 

 

 

 

 

このような場合は、個人信用情報を取得することをオススメします。

 

 

 

 

 

 

実は、個人信用情報は、

 

 

 

 

 

各情報機関に開示請求することで、自分で取得することができます。

 

 

 

 

 

窓口に出向いて開示請求することも出来ますし、郵送で開示請求することも出来ます。

 

 

 

 

 

「株式会社CIC」「株式会社JICC」

 

 

 

 

 

といった機関に開示請求することで、

 

 

 

 

 

あなたの個人信用情報がどうなっているかチェックすることができます。

 

 

 

 

 

「あれっ、自分は大丈夫かな?」と思われたなら、

 

 

 

 

スムーズな独立開業のためにも、事前のチェックはお忘れなく。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

住宅ローンと年齢美容室を経営していますが、何歳まで住宅ローンの申込みは出来ますか?前のページ

最大1,000万の補助額「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の公募開始次のページ「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

関連記事

  1. 「個人事業の開業・廃業等届出書」お店をオープンしたら税務署に出しましょう
  2. 美容師さんと独立
  3. 消費者金融
  4. 源泉徴収票と美容室
  5. 「銀行借入の返済期間」と「お店のリニューアル」は、重要な関係性があることを知っていますか?
  6. 美容室と定期借家契約

最近の記事

  1. 美容室・理容室開業
  2. 事業再構築補助金
  3. 事業再構築・手引き
  4. 一時支援金
  5. 事業再構築補助金
  6. 女性美容師さんの独立
  7. 美容室とPCR検査
  8. キャリアアップ助成金

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP