支払遅延

美容室・理容室を開業するあなたへ

あなたの支払遅延が、開業融資に与える影響【クレジット・税金・公共料金など】

 

 

税理士の山本です。

 

 

「クレジットカードの支払いを〇か月ほどずっと遅延しているんですが、

開業融資を受けることはできますか?」

 

 

これから開業をご予定の美容師さんからこんなご質問をいただきました。

 

 

まず結論からお伝えすると、

 

 

①現在「金融事故」扱いになっているのでしたら、残念ですが借入すること自体、数年はムリです。

いわゆるブラックリストに載っている状況ですので、金融機関との取引自体難しい。

どこに行っても門前払いです。

 

 

②一方、「支払遅延」でしたら、融資を受けることができますが、

時間をかけて信用を取り戻してからでなければ難しいです。

 

 

支払遅延は、ただ払ってしまえば解決とはいきません。

 

 

「たまたま1回遅延して、数日後にすぐ払って遅延が解消された」

という軽い遅延のケースと

 

 

「何か月もずっと遅延していて、遅延が解消されたばかり」

というケースでは、重さがまったく違うためです。

 

 

そのため、あなたが数か月遅延なさっていたのであれば、

全額払い終わった後、少なくとも半年から1年はキッチリ支払遅延がない状態にしないと、

融資は厳しい状況といわざるを得ません。

 

 

これから開業をお考えの美容師さんであれば、

 

 

「信用情報を身ぎれいにすること」

 

「その状態を1年以上継続していること」

 

 

をぜひ、最低条件として目指してください。

 

 

それでは。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

サロンと社会保険社会保険に入りたいオーナーさん・抜けたいオーナーさん前のページ

「やばい、確定申告が間に合わない!」となった時のベストな対応【2020年3月16日(月)が期限】次のページ美容室と申告

関連記事

  1. 貯金ゼロで独立
  2. 開業のポイント
  3. 就業規則と美容室
  4. 美容国保
  5. 女性美容師さんの独立
  6. 理容室・美容室で、まずチェックすべき3つの費用 (飲食店・美容室の「3大経費」)

最近の記事

  1. 一時支援金
  2. 事業再構築補助金
  3. 女性美容師さんの独立
  4. 美容室とPCR検査
  5. キャリアアップ助成金
  6. 社会保険料と美容室・理容室
  7. 美容室・出店
  8. 理容師・美容師さんと社保の扶養

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP