美容室と粉飾決算

会計・経費のこと

粉飾決算がばれた時、銀行がどんな対応をするか

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

 

美容室オーナーさんから新規にご相談いただく際、

 

 

 

 

 

決算書を拝見させていただくと、

 

 

 

 

 

「利益を出すために、粉飾しているな。」

 

 

 

 

 

とわかるケースがあります。

 

 

 

 

 

 

「銀行評価を上げるため。」

 

 

 

 

 

 

というのが、ほとんどの理由ではありますが、

 

 

 

 

 

粉飾決算がばれた時、銀行がどのような対応をするか。

 

 

 

 

 

粉飾のリスクも知っておいてください。

 

 

 

 

 

【銀行の対応】

 

 

 

第1段階:新規融資を出さないようにする。

 

 

 

第2段階:既存融資の一括返済を求めてくる。

 

 

 

第3段階:経営者(場合によっては粉飾決算を作った税理士)に、貸倒れた融資の損害賠償を求めてくる。

 

 

 

第4段階:詐欺罪として、経営者を刑事告訴してくる。

 

 

 

 

 

 

大きく分けて、この4段階の対応をしてきます。

 

 

 

 

 

 

見ていただくとわかりますが、厳しい対応ですよね。

 

 

 

 

 

 

ちなみに私は、粉飾決算を認めていません。

 

 

 

 

 

実態ないものを資産計上する粉飾は、

 

 

 

 

 

①ビジネスの協力者である銀行をだます行為であり、

 

 

 

 

オーナーさんの社会的信用を落とす原因になること。

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

②決算書が正確な成績をあらわさなくなるため、

 

 

 

オーナーさんの経営判断を誤らせるリスクがあるためです。

 

 

 

 

 

 

美容業において粉飾は、百害あって一利なしです。

 

 

 

 

 

くれぐれも、なさらないようにお気を付けください。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

ビジネスモデルの構築いかに初期投資を抑えたビジネスモデルにするか。いかに高品質だが、低コストな仕事のやり方を設計できるか。前のページ

定期的な銀行訪問は、信用を得るための最良の方法です次のページ美容室と銀行への定期訪問

関連記事

  1. 営業利益と経常利益
  2. 大切なのはキャッシュ
  3. 日付のない領収書
  4. 経費に入れる
  5. 美容室と簿記
  6. 美容室と交際費

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP