月次試算表

会計・経費のこと

新規出店のためには、月次試算表が欠かせません

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

銀行の担当者は、オーナーさんから融資の申込みを受けると、融資の稟議書を作成します。

 

 

 

 

 

稟議書とは、融資のGOサインをもらうための上司への説明書です。

 

 

 

 

 

この稟議書の作成において担当者は、融資先の最近の業績を書かなければなりません。

 

 

 

 

 

この最近の業績を示す資料として必要になるのが、「月次試算表」です。

 

 

 

 

 

 

「試算表は作ってないけど、売上高だけは把握しています。」

 

 

 

 

 

というオーナーさんもいらっしゃいますが、

 

 

 

 

 

融資においては、売上だけではなく利益、つまり儲かっているのかどうかも大切なポイントになります。

 

 

 

 

 

また前期末から最近までの資産負債の変化もチェックされていますので、

 

 

 

 

 

なんにせよ「月次試算表」は欠かせません。

 

 

 

 

 

この試算表がないと融資担当者は、十分な稟議書を作成することが出来ません。

 

 

 

 

 

試算表がないと一切融資が出来ないということではありませんが、

 

 

 

 

 

十分な判断が出来ませんので、場合によっては少額なものしか検討することが出来なくなります。

 

 

 

 

 

したがって、日頃から顧問税理士とコンタクトを密にして月次試算表を作成しておくことが、

 

 

 

 

 

スムーズな融資、スムーズな出店に繋がります。

 

 

 

 

 

良い物件が出てきて、出店しようと思った時に、

 

 

 

 

 

融資でもたついて同業他社に物件をとられるなんてことがないように、

 

 

 

 

 

日頃から試算表は作っておいてください。

 

 

※理想は毎月ですが、むずかしければ、最低でも3か月に1度のペースでは作っておいてください

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

マル経融資マル経融資(小規模事業者経営改善資金)を使った出店戦略前のページ

公庫の創業融資は、2期目まで受けることができる次のページ新創業融資

関連記事

  1. カット代と経費
  2. 月次決算の美容室
  3. 決算書を読み切る
  4. 美容室の福利厚生
  5. 美容室の決算書・試算表
  6. 美容室の社員旅行と、会計処理

最近の記事

  1. 税理士変更
  2. 理美容室の賞与
  3. 家賃支援
  4. テナント支援
  5. 最低賃金
  6. 実質無利息
  7. 東金市の理美容室
  8. 山武市・美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP