借入と企業の成長

思ったこと、感じたこと

適切な借入がないと、企業の成長は鈍化する

 

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

弱者が強者に勝とうと思えば、自分を大きく見せる必要があります。

 

 

 

 

 

つまり、借入によって「資産を増やし、人を増やし、利益を上げる」必要があるわけです。

 

 

 

 

 

私は、無借金経営にこだわる必要はないと思っています。

 

 

 

 

 

実際、無借金にこだわる企業は潰れこそしませんが、成長が止まることが多いからです。

 

 

 

 

 

人間はストレスが全くなくなるとダメになるそうですが、

 

 

 

 

 

企業も借入を返すという、適度なストレスがあった方が良いようにも思います。

 

 

 

 

 

 

もちろん借入にも限度があります。

 

 

 

 

 

理想を言えば、

 

 

 

 

 

①手元現金で、いつでも借入を返済できること。

 

 

 

 

②毎期の減価償却費の範囲内で毎年の返済を行えること。

 

 

 

 

③その上で、将来のために必要な利益がちゃんと出ていること。

 

 

 

 

 

 

この3つをクリアできていれば最高です。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

独立前の財務面独立する前に考えておきたい、ビジネスモデルの財務面前のページ

いかに初期投資を抑えたビジネスモデルにするか。いかに高品質だが、低コストな仕事のやり方を設計できるか。次のページビジネスモデルの構築

関連記事

  1. ハローワーク
  2. 美容室と業務委託
  3. 美容室の退職
  4. 理美容業の倒産
  5. 振り込み詐欺にご注意を
  6. 美容室と自己資本比率

最近の記事

  1. 家賃支援
  2. テナント支援
  3. 最低賃金
  4. 実質無利息
  5. 東金市の理美容室
  6. 山武市・美容室
  7. 八潮市の理美容室
  8. 国保の減免

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP