美容師・理容師と失業給付

税金・社会保険のこと

失業等給付の制限期間が2か月に短縮されています(失業給付を受ける美容師・理容師さんへ)

 

 

税理士の山本です。

 

 

失業等給付の、給付制限期間が2か月に短縮されています。

 

 

これにより、令和2年10月1日以降に離職された方は、

正当な理由がない自己都合により退職した場合でも、

5年間のうち2回までは、給付制限期間が2か月となります。

 

(それまでは自己都合で退職した場合、

ハローワークで手続きをしても3か月間給付制限がかかり受給ができませんでした)

 

 

なお、懲戒解雇や、自己の責めに帰すべき重大な理由で退職された方の給付制限は

これまでどおり3か月となりますのでご注意を。

 

 

詳しくは、厚生労働省「失業等給付を受給される皆さまへ」をご参照ください。

それでは!

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室・理容室と一時支援金経済産業省より、一時支援金の概要が公表されました!【美容室・理容室のオーナー様へ】前のページ

令和2年の確定申告の受付がスタート【申告・納付期限が4月15日まで延長に】次のページ美容室と理容室の確定申告

関連記事

  1. 住宅ローン控除
  2. 平成から令和へ
  3. 美容室と法人オーナー
  4. 猶予制度
  5. 理容室・美容室と医療費
  6. 美容室の確定申告

最近の記事

  1. 佐倉市の理美容室
  2. 藤沢市の理美容業
  3. 木更津市の理美容業
  4. 板橋区の理美容業
  5. 月次支援金と理美容室
  6. さいたま市の理美容室
  7. 千葉市の理美容業

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP