税務調査、省略

税務調査がくる前に

キッチリしているオーナーさんほど、税務調査が省略される

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

「意見聴取結果についてのお知らせ。」が税務署から届きました。

 

 

 

 

 

つまり、「税務調査を省略します。」という通知です。

 

 

 

 

 

意見聴取という、税務署と税理士の質疑応答の結果として、

 

 

 

 

 

「税務調査で調べるまでもなく、キチンと申告しているな。」

 

 

 

 

 

と税務署が判断した場合、調査省略の通知としてこの書類が届きます。

 

 

 

 

 

2日間にもわたる税務調査は、オーナーさんの時間を奪います。

 

 

 

 

 

最も貴重な資源である、時間をです。

 

 

 

 

 

税理士は、仕事ということで調査にも慣れていますが、

 

 

 

 

 

オーナーさんからすれば、

 

 

 

 

 

「何もしてないのになんで?」

 

 

 

「今、繁忙期なのに、何でこんなことに時間をとられなきゃいけないの?」

 

 

 

 

 

というお気持ちになるでしょうし。

 

 

 

 

 

中には、調査中は「なんとなく眠れない。」というお客様もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

とにかく、「調査が大好き!」って方はいないですよね。

 

 

 

 

 

私の経験則にはなりますが、

 

 

 

 

 

納税意識が高く、資料整理をキッチリなさっているオーナーさんほど、

 

 

 

 

 

試算表も決算書も見栄えが良くなり、結果として税務調査も減る傾向にあります。

 

 

 

 

 

今回も、晴れて調査省略という結果になったわけで、ありがたい限りです。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

採用と引っ越しスタッフの引っ越し代を、お店が負担することはできる?前のページ

新元号に関するお知らせ(平成→令和)次のページ平成から令和へ

関連記事

  1. 美容室の税務調査
  2. 税務調査は突然に
  3. 架空人件費は脱税ですよ?絶対にやめてください【飲食店・美容室のオーナーさんへ】
  4. はじめての税務調査
  5. お店の定休日に使った領収書は、税務調査でチェックされるのを知っていますか?【飲食店・美容室のオーナーさんへ】
  6. 「面貸し(ミラーレンタル)」と税務調査、外注費・給与の判断基準【美容室のオーナーさん必見】

最近の記事

  1. 家賃支援
  2. テナント支援
  3. 最低賃金
  4. 実質無利息
  5. 東金市の理美容室
  6. 山武市・美容室
  7. 八潮市の理美容室
  8. 国保の減免

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP