税務調査と税理士

税務調査がくる前に

税務調査官は、オーナーさんのブログだけでなく、私のブログも読んでいる。

 

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

税務署は、税務調査にくる前に、下調べをします。

 

 

 

 

 

それの下調べでは、オーナーさんのSNS・ブログなどの情報だけでなく、

 

 

 

 

 

実は、彼らと交渉にあたる

 

 

 

 

 

「税理士のブログ」

 

 

 

 

 

も見られたりします。

 

 

 

 

 

そう、私のこのブログですね。

 

 

 

 

 

以前、税務署の税務調査官の方に言われました。

 

 

 

 

 

「山本先生のブログ拝見しました。」

 

 

 

 

 

どうも恐縮です。

 

 

 

 

 

 

私は脱税するお客様とは付き合わないスタンスなので、

 

 

 

 

 

私のブログを見て税務署に目をつけられることは、まずないでしょう。

 

 

 

 

 

※「なんだこいつ」くらいは、思われてるかもしれませんが。

 

 

 

 

 

むしろ、私にご依頼いただくお客様は、

 

 

 

 

納税意識の高い方が多いです。

 

 

 

 

 

「利益をあげて、納めるものは納めて、現金を残す。」

 

 

 

 

 

そういう、シンプルな考えを徹底なさっている方が多いなと。

 

 

 

 

 

振り返ってみると、

 

 

 

 

 

そういうオーナーさんに選んでいただいているのは、

 

 

 

 

 

非常にありがたい限りだと、心から思います。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室の保証枠信用保証協会の保証枠は、どれくらい?前のページ

スポーツジム代は、経費にできるでしょうか?次のページ美容室とスポーツジムの経費

関連記事

  1. 「面貸し(ミラーレンタル)」をしている美容室のオーナーさん、税務調査の対策はしていますよね?【所得税と消費税のダブルパンチ】
  2. 税務調査
  3. 税務調査、省略
  4. 架空人件費は脱税ですよ?絶対にやめてください【飲食店・美容室のオーナーさんへ】
  5. 美容室と食事代と経費
  6. 競合店調査(リサーチ)をした後に、ちゃんとメモ帳などに記録を残していますか?税務調査で痛い目に合いますよ?

最近の記事

  1. 生命保険料控除
  2. 大切なのはキャッシュ
  3. 年末調整
  4. 足立区の美容室
  5. 専従者給与の変更
  6. 電子申告か、それ以外か
  7. 船橋の美容室
  8. メインバンク変更

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP