美容室の税務調査

税務調査がくる前に

税務調査は、秋が最盛期です【9月~12月がピーク】

 

 

税務調査が来やすい季節があります。

私は、永遠に来るなと、心から願っています。

 

 

 

それが、毎年9月~12月

 

 

 

税務署の事務年度は、7月1日から翌年6月30日までを1サイクルとしています。

 

 

1年の大まかな流れをお伝えすると、

 

 

①7月に人事異動があり、新しい部署へ

 

※調査対象の法人・個人を選び、調査のアポを取りはじめます

 

 

②9月~12月の間に調査を行う。

 
※秋に税務調査が多いのも、こういう内部事情によるものです

 

 

③1月~3月は、所得税の確定申告の季節のため、税務署もハンパない忙しさで、調査はあまりできない。

 

 

⑤4~5月は、1年間の調査件数のノルマを達成するために、最後の調査に臨む。

 

 

⑥6月は、事務作業と引継ぎを行う。

 

 

⑦次の7月から、新しい1年がはじまる。

 

 

大まかに言うと、こんな1年のサイクルになっています。

 

 

税務調査は、いつ入ってもおかしくないと思っていただいたほうが良いのですが、

 

特に、秋は調査の可能性が高いので、心の準備だけはしておいてください。

 

 

 

私は、永遠に来るなと、心から願っています。

 

 

あなたの成功を、いつも応援しています。

 

※Facebookの友達申請は、気軽にどうぞ^^

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

ご縁に感謝です出会いに感謝です前のページ

月次決算のために、毎月棚卸をしていますか?【棚卸の資料を依頼しない税理士に注意してください】次のページ美容室と棚卸の重要性

関連記事

  1. 美容室の税務調査
  2. お店の定休日に使った領収書は、税務調査でチェックされるのを知っていますか?【飲食店・美容室のオーナーさんへ】
  3. 美容室と税務調査
  4. 美容業の税務調査
  5. 税理士と調査
  6. 美容室とテナントの固定資産税

最近の記事

  1. 実質無利息
  2. 東金市の理美容室
  3. 山武市・美容室
  4. 八潮市の理美容室
  5. 国保の減免
  6. 千葉市の理美容業
  7. 固定費の管理
  8. 屋外のマスク

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP