美容室と家賃設定

美容室・理容室を開業するあなたへ

美容室の家賃は、どれくらいの比率%が適切でしょうか?

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

美容室の開業でよくいただく質問の1つがこれ、

 

 

 

 

「家賃の比率は、どれくらいが適正でしょうか?」

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

 

美容室経営において家賃比率は、10%以下が望ましいラインです。

 

 

 

 

月30万円の家賃なら、300万は月の売上が欲しいところです。

 

 

 

 

200万でも経営できますが、正直な話おいしくないんです(利益がのこりません)。。。

 

 

 

 

 

ですので、家賃比率が10%を超えてたら利益が圧迫されますので、

 

 

 

 

10%以下を目指して収支のシミュレーションを行ってください。

 

 

 

・・・家賃相場の高いエリアでも、15%は超えないようにコストをコントロールしてください

 

 

 

 

あるオーナーさんの格言

 

 

「家賃設定を間違ったら命取りです。

 

水道光熱費も美容材料も、たかが知れてるし、後で変えられるんですよね。

 

1番怖いのは家賃です。。。」

 

 

 

家賃は怖いので、みなさんお気を付けくださいませ。

 

 

あなたの成功を、いつも応援しています。

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

美容室と銀行融資借入は悪でしょうか?いいえ、保険です。前のページ

「設備資金」と「運転資金」の違い、ハッキリ言えますか?【融資のマメ知識】次のページ自己資金と運転資金

関連記事

  1. プライベートサロンの開業
  2. NOLIMIT
  3. 消費者金融
  4. 面談と通帳
  5. 開業と減給
  6. 美容室と据置期間

最近の記事

  1. 役員報酬が高額だと融資に不利
  2. 理容室・美容室と医療費
  3. 美容室と税理士
  4. 美容室の確定申告
  5. 美容室と融資
  6. 理美容業
  7. iDeCo(イデコ)
  8. 給付延長

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP