理容室・美容室で、まずチェックすべき3つの費用 (飲食店・美容室の「3大経費」)

美容室・理容室を開業するあなたへ

美容室で、まずチェックすべき4つの費用 (美容室の「4大経費」)

 

 

税理士の山本です。

 

 

 

 

 

独立直後の容室のオーナーさんから、よく聞かれる質問がこれです。

 

 

 

 

 

「決算書って、どこ見たらいいんですか?

 

 

 

 

 

はい、もっともなご意見です。

 

 

 

 

 

決算書をよく見る、税理士の私ですらこう思います。

 

 

 

 

 

「決算書って、文字も数字も多くて、わかりにくいよな。」

 

 

 

 

 

 

正直、あんなにたくさんの数字は必要ないです。

 

 

 

 

 

細かすぎて逆にわかりにくくなっているからです。

 

 

 

 

 

そこで、美容室を経営していく上では、

 

 

 

 

まずは、次の4つの費用をチェックするようにしてください。

 

 

 

 

①店舗の「地代家賃」

 

 

 

②スタッフさんの「人件費」

 

 

 

ホットペッパー、リクエストQJなどの「広告宣伝費・採用費」

 

 

 

 

技術材料・店販商品の「原価」

 

 

 

 

 

 

 

この4つです。

 

 

 

 

 

なぜなら、美容室経営では、この4つの費用が非常に多額だからですね。

 

 

 

 

 

別名「美容室の4大経費」なんて呼ばれたりします。

 

 

 

 

 

どれくらいの金額になるかというと、

 

 

 

 

 

私の経験上、売上を100%とすると、

 

 

 

「4大経費」だけで70%前後を占めることが多いです。

 

 

 

 

だからこそ、美容室を経営していく上では、

 

 

 

 

 

まずは、この「4大経費」をチェックしていただきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、この4つの数字をチェックしたら、次に何をすればいいのか?

 

 

 

 

 

ストーリーを描くんです。

 

 

 

 

 

ストーリーの流れは、こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

①うちのお店は、毎月これくらいの「地代家賃」がかかるよな。

 

 

 

 

 

②それに、スタッフがいるから、毎月このくらい「人件費」がかかるよね。

 

 

 

 

 

③それに、ホットペッパーなんかの「広告宣伝費・採用費」はこのくらいだな。

 

 

 

 

④じゃあ、うちの「原価」はこれくらいだから、

 

 

 

 

毎月このくらいの売上がないと、

 

 

 

粗利を出して①~③のコストを回収できないな。

 

 

 

 

ということは、うちの客単価だと、お客様◯人に来店していただく必要があるな。

 

 

 

 

 

このようなストーリーを描いていくのが大事です。

 

 

 

 

 

特に、②「人件費」③「広告宣伝費・採用費」④「原価」は、

 

 

 

 

オーナーさんの手腕によってコントロールできる経費です。

 

 

 

 

 

実際、黒字を出しているオーナーさんのほとんどが、この管理を徹底して行っていらっしゃいます。

 

 

 

 

利益をだすには、緻密な計算がかかせません。

 

 

 

 

 

しっかり原価管理を行って、勝てるお店を作っていきましょう。

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

スタッフを雇ったときの「7つの書類」(架空人件費に注意)美容室でスタッフを雇ったときの「7つの書類」(架空人件費に注意)前のページ

【美容室のオーナーさんへ】ご自宅の家賃などを経費にできることを知っていますか?次のページ【美容室・理容室のオーナーさんへ】ご自宅の家賃などを経費にできることを知っていますか?

関連記事

  1. 美容師の独立準備、「面貸し(ミラーレンタル)」のメリット・デメリット
  2. スタッフの通勤手当・手取りが増える
  3. 洋服代と経費、美容室と理容室
  4. キャッシュフローと納税
  5. 美容室の物件契約と、定期借家契約のおそろしさ
  6. 美容室と信用情報のチェック

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業
  6. 月次支援金と理美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP