低価格サロン

美容室・理容室を開業するあなたへ

低価格サロンほど、経営の技術がないと難しい

 

税理士の山本です。

 

 

 

近年、低単価サロンが伸びてます。

 

 

 

ですが、決算書を見ると、決して利益率が低いわけではありません。

 

 

 

低価格だからと言って、薄利多売、利益がでない消耗戦になるわけではなく、

 

 

 

低価格でも利益がでるようなビジネスモデルを組み上げている。

 

 

 

「原価・人件費・家賃・広告宣伝費」

 

 

 

通常ビッグ4といわれるくらい美容業のオーナー様を悩ませる4つの大きな経費ですが、

 

 

 

この4つの経費を意識して配分・圧縮することで、低価格サロンでも利益を出すことは十分可能になります。

 

 

 

そのオーナー様の利益を出すまでの緻密な計算をお伺いすると、

 

 

 

「なるほど、だからこれだけ利益がでるんだな。」と思うとともに、

 

 

 

「低価格サロンほど、経営の技術がないと難しいな。。。」と思わされます。

 

 

 

これから低価格サロンを仕掛けるオーナー様。

 

 

 

どうか、緻密な利益シミュレーションを行った上でご出店ください。

 

 

 

それでは。

 

 

 

The following two tabs change content below.

kei

税理士の山本 佳です。千葉・東京を中心に、美容室・理容室の経営者の方々へ、税務顧問サービス・融資サポートを行っています。美容室・理容室の顧問契約、開業や融資でお悩みの方は、ご相談ください。

銀行評価あなたの銀行評価が簡単にチェックできる、3つのステップ前のページ

スタッフさんへ、お年玉を渡すときの注意点次のページ理美容業とお年玉

関連記事

  1. 個人事業と会社(法人)、どう違うの?どっちが有利なの?【その⑤「赤字になった時の違い」】
  2. 残業者に支給する食事は、原則、給与にならないことを知っていますか?
  3. 「面貸し美容師(ミラーレンタル)」と「雇用されている美容師」の所得税における3つの違い
  4. 美容室オープン1年で、勝ち組・負け組に分かれる理由【同じコンセプト・価格帯なのにどうして?】
  5. 美容室の開業時の融資失敗事例【公庫に断られた4つの理由】
  6. 任意継続

最近の記事

  1. 月次支援金と美容室
  2. 佐倉市の理美容室
  3. 藤沢市の理美容業
  4. 木更津市の理美容業
  5. 板橋区の理美容業
  6. 月次支援金と理美容室

ブログをメールで購読

当ブログの更新情報をメールでお知らせします。

Twitter

アクセス

 

〒260-0031

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-3

CSB新千葉ビル601

 

対応エリア

千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

 

*この他の地域の方もご相談いただけます。

 

お気軽にお問合せ下さい。

LINEでのお問い合わせ

友だち追加
LINEでのご相談も、お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際には、下記の項目をお送りください。

①お名前、②お問い合わせ内容
PAGE TOP